山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ときわ今昔  <芥子>

<<   作成日時 : 2014/07/24 05:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ときわ今昔」  面白いパンフを頂きました。

筆者は、執筆当時(2000年ごろ)横浜市立常盤台小学校PTA会長。

同校のPTAだより「ハーモニー」に連載した「郷土の歴史」紹介パンフです。

会長は市内の高校の日本史教諭。

なんとなく、「教育」ッぽい臭いがしますが、トンでもありません。

身近な郷土の出来事を通して、大都市・横浜の誕生からの変遷を紹介。

縄文・弥生の昔から日本の近現代史まで興味を誘います。


最初に読んで驚いたのが、「常盤台公園」の前身「常盤園」のことです。

『横濱の史跡と名勝』とか『現代の横濱』といった戦前の観光案内では「京浜に比類なし」とうたわれ、三渓園をもしのぐといわれた日本有数の庭園と紹介していたそうです。

また隣接する横浜国大は、もともとゴルフ場。なんと第1回日本オープン選手権が開催された、当時、東洋一といわれた「程ヶ谷カントリークラブ」の跡地だそうです。

その「常盤園」と「程ヶ谷カントリークラブ」間には「帷子ぶどう園」が広がり、『皇国葡萄酒』が作られていたそうです。

この葡萄酒がまた有名で、三越や野沢屋(現松坂屋)で飛ぶような売れ行き・・・・・

とこんな具合で、読んでびっくり。目から鱗の郷土史です。

ケシ
画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ときわ今昔  <芥子> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる