山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS すき家の「泣き寝入り」商法  <絵手紙>

<<   作成日時 : 2014/11/13 05:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「すき家」を経営するゼンショーが大赤字になったそうです。

理由は、深夜の1人勤務(ワンオペ)をはじめとする違法行為の改善をしたため。


聞きしに勝るひどい実態です。


24時間連続勤務。バイトを含めて恒常的に月500時間以上労働。

サービス残業。6時間以上勤務しても休憩を取れない。

お客も哀れむ深夜の「ワンオペ」。

などなど上げればキリがない。


まともに法律を守ったら、営業損益は98億円減額したという。

ようするに、この98億の利益は、違法不当な行為の果実。


従業員が会社の無理無体に泣き寝入りすることを前提として成り立つ経営。

こういうやり方を「泣き寝入り」商法と言うそうです。

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
すき家の「泣き寝入り」商法  <絵手紙> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる