山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 老い  <絵手紙>

<<   作成日時 : 2015/01/06 05:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

初めて他人から「おじいさん」と呼ばれて・・・・「ついに来たか」

そのショックに慌て気味の友人からの年賀状があった。

「何を今さら」と思いつつ、「オレはまだまだ」だぞーー!!


今日はカミさんの知り合いが3人我が家に来た。

お茶を飲みながらお喋り。

話題は、昔の思い出話がどうしても多くなる。


「知り合いが1人またひとりいなくなる」と涙ぐむ始末。

「温泉にでも行きますか」と話題を明日のことに向けても、いつの間にかまた昔話。


「未来」よりも「過去」の比重が重くなることを「老い」と言うのでしょう。

いつまでも「若くありたい」と思ったら、「明日」のことを話題にした方が良さそうですね。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「おじいさん」年賀状で話題が広がったと聞きました。思いがけず座席を譲られた話、「譲られたのは俺じゃない、お前だろう!」「何言ってるのよ、あなたでしょう」
wonder
2015/01/06 22:01
まあ、同世代共通の話題だね。そのうち、話題でもなくなった時、人生も終わりかな?
山野草
2015/01/07 07:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
老い  <絵手紙> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる