山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS フランスと日本 <絵手紙>

<<   作成日時 : 2015/01/09 05:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フランス人は立派!!

新聞社襲撃事件に、10万人が「報道の自由を守れ」とデモ。

さすがに、民主主義発祥の国は違いますね。

「自由」は法律が守るものではなく、国民の意思が守る、ということでしょう。


対して、日本は同じ「自由」を掲げている国なのに、なんとも。

選挙では自民の恫喝に報道を規制。

NKHは「初笑い東西寄席・・・」で政治家ネタをすべて没収。

爆笑問題が「全部ダメっていわれてた。あれは腹が立った」と暴露。


自民党の憲法改正案では、憲法97条は全文削除だそうです。

第97条この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

その改憲に向かって、安倍さんの「大逆走」が始まります。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランスと日本 <絵手紙> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる