山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 口永良部島の大噴火  <アノマテカ>

<<   作成日時 : 2015/05/30 04:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今度はなぜか台所でナメクジ発見。

たまたま手に持っていたやかんのお湯で殺処分。

そのまま、水を流して一件落着と思っていました。


翌日、10倍ぐらいに成長したナメクジを発見!!と思ったら、コンニャクの切れ端。

頂いた手作りコンニャクをカミサンが料理。切れ端が落ちていました。

「色が似てるから、ナメクジかと思ったぞ」と叱ったら、「あらそう、アハハハ」 笑ってました。


仕事の帰り、二週間に一度の脱毛治療。

また、「百叩きの刑か」とわれながら情けない感じ。

電車に座ってふと見ると、「脱毛」のつり広告。

「場所が違うか」と思いつつ、何となく世の中矛盾だらけだ、と愚痴が出ます・・・・


皮膚科の待合室に入ると、いきなりTVに噴火した瞬間のモニター映像。

「エーー、大涌谷ですか?」と聞いたら「南の島です」と受付嬢。

「そうか、また日本の領土が増えますね」とのんきなことを口走った。

「さっきの患者さん、知り合いがいるからって、心配してましたよ」

「エエー、無人島じゃないの」


口永良部島の大噴火にはびっくりしました。

気象庁の会見では今回の噴火の予兆はなかったそうです。


原子力規制委員会は、噴火の「予知」を前提に再稼動を許可。

裁判所は、規制委の判断を尊重して、差し止め請求を却下しました。

稼動している原発を安全に停止し、燃料棒の避難を完了するには2年が必要だそうです。

2年どころか、直前の「予知」も出来ませんでした。


火山に囲まれた川内原発の再稼動、止めたほうがいいですね。

あんな判決出した裁判官は、いまごろ、どう思っているのでしょう。

あとは野となれ山となれ?

アノマテカ 撮影 2015年5月
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
口永良部島の大噴火  <アノマテカ> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる