山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日刊現代が面白い  

<<   作成日時 : 2015/08/14 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暴言連発の武藤議員のオフィシャルブログの自筆署名に“漢字の誤り”があったそうです。

画像


武藤の「武」の点がないのです。

この方、36年も生きてきて、自分の名前を漢字でかけないのでしょうか?

まさかねえ。もしかして、「自筆」というのが嘘で、代筆だったりして?


日刊ゲンダイによると、安倍首相は成功の「成」の点がなく、おまけに「はらい」ない字を書いたそうです。

この親にしてこの子あり。

総理は小学校で習う漢字も書けず。

派閥の親分麻生は「みぞうゆう」と漢字も読めず、

武藤先生、ご自分の名前も漢字で書けず。


まさに、戦後教育の傑作3人連れ!!

「美しい日本」を守るには、まず、漢字の勉強からはじめては如何でしょうか。

報じる「日刊ゲンダイが面白い。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日刊現代が面白い   山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる