山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 本音  <シクラメン>

<<   作成日時 : 2016/01/03 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまに本音を聞くのも面白いものですね。

意外なところから、意外な人の本音を聞いてビックリポン。

一番近いところでは、夫婦の本音・・・・・。


国と国との関係も似たようなもの。

最近読んだ本に、アメリカの本音が紹介されていました。

アメリカでは、ほとんどの機密文書が何十年かすると公開されます。


最近公開された機密文書の一つ。

「日本国内およびその周辺に配備された米軍部隊は、アジアにおける米国の他の防衛公約を満たすのが第一の目的であり、日本防衛のためではない」

書かれたのは1971年8月24日。

時の大統領ニクソンの指示により、国務省がキッシンジャー国務長官に提出した文章だそうです。


当時、アメリカはベトナム戦争のおかげで火の車。

GDP世界第二位の日本に、応分の負担を負わせようと目論んだのです。

そこで、「日本防衛」のコストを計算させたところ、答えはなんと「ゼロ」。


「核の傘は、いずれにしても米国が自国の防衛のために維持するので、日本の防衛に対する直接的なコストはかかっていない。」


まあ、50年近く前のアメリカの本音です。

しかし、この本音が、今、変わったと思いますか?

安倍さんの言うように「アメリカが日本のために血を流してくれる」でしょうか。


結局、アメリカは、自国の防衛上の必要性の範囲内で日本を守るだけ。

以上は春名幹男著「仮面の日米同盟」の受け売りでした。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本音  <シクラメン> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる