山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 配偶者扶養控除 <タマスダレ>

<<   作成日時 : 2016/09/06 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年金暮らしになって、家事が仕事になった。

その終わることのない仕事に辟易している。

タイムカードがあるわけでなし、土曜日曜があるわけでもない。


朝飯が終われば、昼飯。昼飯が終われば晩飯。

掃除をしたあとから、家は汚れる。

適当に間を見て休もうと思えば休めるが・・・・・・・


頭の中から次の仕事が抜けない。

そんな主婦業を、無給、無制限、無報酬に続けるのは大変だ。

だから、主婦労働も正当に評価されてしかるべきだろう。


その主婦業もこなして働く女性の苦労は並大抵ではない。

育児、家事、あるいは母親として、妻としてその責任を果たしながら仕事もする。

専業主婦も、兼業主婦もわたしはすごいと思う。


だから、配偶者扶養控除の廃止に疑問を感じる。

女性を労働力不足の穴埋めにしようと言う魂胆見え見え。

それを専業主婦と兼業主婦の不平等を根拠に持ち出すなど、以ての外だ。


もし、どうしても廃止するなら、時間外労働の全面禁止にでもしないといけない。

男も家事を分担しないといけないからだ。

家族で家事を分担するには、それしかないでしょう。


もし今のままで廃止したら、子どもを産む女性はさらに減る。

少子化対策など消えてなくなる。

そんなことも分からなかったら、政治家じゃないね。

画像






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
配偶者扶養控除 <タマスダレ> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる