山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 下女

<<   作成日時 : 2016/10/12 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

江戸時代の川柳を読んでいるとよく「下女」が登場する。

大きな商家などでは、「下女」に対する男の対応はセクハラなどと言うレベルではない。


誰が来るものかと下女は口説かれる

立ち聞きが吹き出したので下女させず

浮気ならいやさと下女はぬかしたり


下女と下働きの男たちとの情交を詠んだ川柳は多い。

高級官僚の息子永井荷風も一文に

僕甫めて18、家婢に戯る。柳樽に曰く 「若旦那夜は拝んで昼叱り」けだし実景なり。

とある。

主人やその息子の相手もさせられた。


そんな時代から100年も経ったのだろうか。

女性蔑視の歴史は長く、まだまだ厳しい。

小池都知事、蓮舫代表、稲田防衛大臣などの活躍は大変なものだが・・・・・


日本の女性の地位は世界的に見て低い。

先進国日本がそんなはずはない。単なる数字のマジックとTVで報じていた。

こんな番組を作っていては、いつまでたっても日本の女性の地位はあがらないだろう。


日本は世界トップクラスの「男社会」だと言うことを肝に銘ずることだ。

その「男社会」の中身を変えない限り、大臣や知事が頑張っただけでは、女性の地位は向上しない。


浮世絵もいいですね。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下女 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる