山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 近鉄の出来事  

<<   作成日時 : 2016/10/07 14:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前になるが、近鉄のホーム係員のことがニュースになった。

突然制服を脱ぎ捨て、もうイヤだと線路に飛び出した。

それから、8メートルもの高さから道路に飛び降り骨折した。


最初にニュースに接したとき、職員の奇行のように報じていた。

しかし、人身事故で電車が遅れ、乗客に説明していたときに事件は起きた。

ケンカ腰で詰め寄る乗客がいたという。


電車が遅れるのは迷惑な話だ。

しかし、鉄道会社の係員に詰め寄ったところで、電車は動かせない。

こういう乗客をクレーマーというのだろう。


この事件をうけ、「鉄道会社は職員の安全を守れ」と言う声が起きている。

鉄道会社は低姿勢だ。

責任のない事故まで謝罪する。


そんな低姿勢の結果、職員はもういやになったのだろう。

無茶な乗客にはそれなりの対応をすべきだ。

「脅迫」と警察に通報する手もある。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近鉄の出来事   山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる