山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 湿度  <観葉食物>

<<   作成日時 : 2018/01/02 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この間、時計を買いました。

その時計に温度計と湿度計がついていました。

温度計は居間と2階にひとつづつありました。


湿度計は初めて。

冬になって、湿度が気になりだしました。

異常乾燥注意報が出たり、インフルエンザが流行したり・・・・。


どれぐらいの湿度が健康にいいのか調べてみました。

快適な暮らしには、50%前後が理想だそうです。

乾燥して40%を割り込んでくると、インフルエンザウイルスが活発になる。


肌に良い湿度は60%から65%。

しかし、湿度が50%以上になると、ダニやカビが繁殖。

60%を超すと急増する。


石油ストーブを使うと湿度は60%を越えます。

洗濯物の部屋干も湿度を保つにはいいですが、60%を越えます。

お肌やインフルエンザが心配なら、55%ぐらいがいいかな。


問題は、湿度のコントロールです。

わたしは寝室に観葉植物を数鉢置いています。

エアコンで18度くらいに暖房すると、ほぼ55%に保ってくれます。


写真は寝室の観葉植物。

冬の温度を10度以上に保つ必要があります。

1石2鳥を狙って寝室に置きました。


それが、湿度を保つ効果があって、一石三鳥です。

カビの予防は、昼、不在時に換気。

湿度を下げます。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湿度  <観葉食物> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる