山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS セクハラ  <プリムラ>

<<   作成日時 : 2018/02/04 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、久しぶりに知り合いとばったり。

もともとは、カミさんの書道の先生。

カミさんからは、病気で大変だと聞いていた。


「胃がんで2回胃の手術。脳梗塞で頭の手術をした」という。

八十歳超の高齢、まだご存命とは聞いていたが・・・・。

顔色もよく、かくしゃくとしているのにびっくりした。


「そういう君も肺ガンを・・・・」とわたしのほうを気遣ってくれる。

「もう死んでもいい頃なんですが」とお互いの健康をたたえあった。

元気な人が突然死ぬかと思うと、死んだのかと思っていた人が元気でいる。


不思議なものですね。


アメリカの体操界のセクハラにはたまげた。

オリンピックを目指す子どもたちは、コーチや医師は絶対の存在。

そんな中で、医師が「医療行為」としてやりたい放題。


胸を揉んだり、肛門にまで指を入れたり・・・・・。

聞くに堪えないというか、おぞましいというか。

こんな事件まで起きてオリンピックなんですかネエ。


なんだか、オリンピックなどやめた方がいいような気がします。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セクハラ  <プリムラ> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる