バス通勤

DSC_0128.JPG
70歳になって、「敬老パス」をもらってからバス通勤を始めました。

5分ほど早く家を出る事になりましたが、歩く距離は返って減って、帰宅時間も、大幅短縮です。

いつも座れますし、年間8000円ほどで「パス」を購入出来ますから大助かりです。

しかし、唯一の欠点はたまに遅れること。

電車もたまには遅れますが、バスの運行時間の乱れは電車の比べものになりません。

途中乗り継ぎの関係で、この遅れがなかなか厄介です。

どうしてバスの運行はこうも不安定なのか、最近気がついたことがあります。

バスと言うのは、乗り降りの所要時間が、昇降客数に大きく左右されます。

一旦何らかの原因で遅れだしたバスは、その遅れが原因でそれ以降のバス停に着く度少しづつ昇降客が増えることになります。

その結果、遅れが遅れを呼び、とんでもなく遅れてしまうことになるようです。

一方、快調に走るバスはスイスイとさらにタイムを上げて走り抜けます。

先行快調に乗り遅れ、後行のベタ遅れ待ち。これが最悪のパターンです。

こんなどうでもいい事をアレコレと考えながら15分ほどのバス通勤を楽しんでいます。

ようやく酷暑も去ってくれたようです。

涼しくなったら、乗り継ぎなしのバスを利用する予定です。

バス停から10分程度歩くことになります。

静かな住宅街ですから、涼しくなれば苦にもなりません。

朝の散歩ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント