アクセスカウンタ

山野草の独り言

プロフィール

ブログ名
山野草の独り言
ブログ紹介
身の回りの山野草の写真。
暮らしの中で心に浮かんでは消えてゆくさまざまな思い。

6月の庭。

zoom RSS

過払金<ホトケノザ>

2017/02/21 17:11
過払い金の返還はのご相談は****法律事務所へ

耳にタコができるほどよくこのコマーシャルを聞く。

聞くたびに、何で請求しないと戻らないのか疑問に思う。


利息を法律の制限を越えて違法に取ったのはサラ金の側。

サラ金の責任で過払い金は払い戻すべきだろう。

なんで、騙されて余分に払った人が請求しないと返還しないのか。


サラ金が誤魔化したら、制裁を課せば嘘はつけない。

たぶん、弁護士事務所が儲かるように法律を作ったのだ。

「過払い金」返還の仕組みは、法律家の陰謀だと思う。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春二番?  <ラン>

2017/02/20 17:04
恵みの雨がパラパラ降ってきました。

もう少し降らないと、強風に飛ばされ、消えてしまいます。

目も開けられない埃っぽさ。


横浜砂漠そのものです。

あいにく今日は歯医者の予約。

よりによってこの強風の中・・・・・傘もさせないし。


画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ボケ役  <チョウジュバイ>

2017/02/19 08:48
石原慎太郎が会見に応ずると息巻いていましたが。

今週の会見はないそうです。

出てくるといったり、こそこそしたり。


新聞の川柳に

慎太郎役者になりなボケ役で

と言うのがありました。まったくです。


負けずに   私も1句

尻に火が着いた狸の慎太郎

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春ですね。  <タンチョウソウ>

2017/02/18 11:39
私道に植えた桜草が咲き出した。

移植の時期が少し遅れて、皆小粒。

それでも花は咲いた。


来年も種から咲かせたい。

花屋さんで苗を買って植えるのはどうも好かない。

いろんな花の種を直播してある。


だから、滅多に草を抜けない。

うっかりすると、花の芽を抜いてしまうからだ。

雑草と確認できるまで様子を見てからでないと、除草もできない。


今日は、1つ花の芽らしいのを見つけた。

夏に咲く花だ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春一番 <レンギョウ>

2017/02/17 14:50
嵐のような風ですね。

箱根、丹沢あたりまで雨雲が来ているようですが・・・・。

なかなか横浜まで流れてこない様子。


雨が降ってくれないと、目も開けられないようなほこり。

時々テレビで見る北京の砂嵐みたいです。


すごいですね、朝鮮半島はどうなっているのか。

北は朝鮮王朝顔負けの兄弟毒殺。

南は占い師に操られた大統領の弾劾騒動。


日本も他人事ではありません。

原発に溺れた東芝は倒産寸前。

10億もかけた原子炉内探査ロボットは、数メートルでダウン。


暴力団に便宜をはかった京都府立医科大学附属病院院長の開き直り。

トランプにこびへつらって世界の物笑いになった総理を誉めそやす評論家。

わが横浜の教育委員会!! 教師のイジメと校長のわけわかんない弁明。


かえって過労死が増えそうな政府の残業上限案。

慎太郎の尻に火が着いた豊洲のドタバタ。

あほな法務大臣に、不細工な「お人形」の防衛大臣。


川柳のネタには困りませんけど。

ニュースを聞くのも疲れる感じで・・・・・・。

それでいいのかな?

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


軍人思考  <リュウキンカ>

2017/02/16 21:12
「戦闘」を「武力行使」に。

「撤退」を「転進」に。

「敗戦」を「終戦」に。


軍人の考えることは今も昔も、バカバカしい。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


消せば闇   <ショウジョウバカマ>

2017/02/15 08:02
消せば闇灯せば一人霜夜かな

先日、夏みかんを頂いたTさんが久しぶりに句会に参加。

そこで投句したのが冒頭の句。


ご主人を亡くされてそろそろ3ヶ月。

夫婦が一緒に死ぬことは滅多にない。

どちらかが1人残される。


いつか、どちらかがTさんのような思いを胸に夜を迎えることになるのでしょう。


今日の1句

死にたくもなる校長の記者会見

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


占い師  <クンシラン>

2017/02/13 14:05
初めて韓国に行ったときの思い出。

ソウル近郊の博物館で日本人案内役のボランティアと親しくなった。

彼は、韓国が日本に後れを取ったのは、占いや迷信の影響だという。


韓国に比べ、日本人は科学的だとも言っていた。

しかし、・・・・日本人もそれなりに迷信的。

血液型とか、星占い・・・・。今日は何の色がいいとか、大安だ友引だ・・・・・。


だから、そのボランティアの言葉に意外な印象を受けた。

しかし、韓流ドラマを観るようになって、彼の言っていた言葉の意味が良くわかった。

おそらく、韓国のドラマで「占い」や「血の繋がり」の絡まないドラマは皆無だろう。


おまけに、「占い師」が大統領まで操るのだから、すごい。

韓国に比べたら、日本の「血液型」など可愛いものかな。

画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


安倍訪米  <サクラソウ>

2017/02/11 17:42
安倍首相はトランプ相手に大奮闘。

あの世界の嫌われ者を何とか手なずけた手くれたのでしょうか。

それほど単純ではないようですね。


あとで高くつかなければいいんですが・・・・・。


今日の1句


カモネギが飛んで火に入る安倍訪米

手土産の辺野古片手にゴルフ旅


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


佐藤愛子  <ハタザオ(俗称か?)>

2017/02/10 13:59
佐藤愛子著「90歳。何がめでたい」を読んだ。

佐藤愛子は知っていたが、彼女の本を読むのは初めて。

薦めたカミさんの姿がそのまま佐藤さんの姿にダブっている。


「佐藤さんのような立派な人もわたしと同じ」とカミサンは安心したのかな。

誰も歳をとれば同じだ。

「何がめでたい」と言いつつ、やっぱり、長生きを楽しんでいるようだ。


「ピンピンコロリ」が年寄りの理想。

しかし、「ピンピンコロリ」と逝った場合、「死因不明」で解剖されるらしい。

「ピンピンコロリ」を地でいった兄は、危機一髪、病院で死亡が確認さ、解剖は免れた。


死んだら、解剖されようとどうなろうと構わないが・・・・・。

最後の最後に周りに迷惑をかけるのが心苦しい。

わたしの場合、順調に行けば死因は「肺ガン」だから、その点は安心だけど。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オレオレ詐欺  <ツバキ>

2017/02/09 16:38
昨夜、息子を名乗る男から電話があった。

声の違いですぐ「オレオレ詐欺」と分かった。

引っ掛けようと騙されたふりをした。


すぐ警察に連絡したが、刑事が出払っていて対応できないと言う。

折り返し電話するといっていた「詐欺」から今日になってまた電話が来た。

「馬鹿なことはやめろ」といって電話を切った。


どうせ警察は忙しくて対応できない。

この手の犯罪に警察はてんてこ舞いなのだろう。

困った世の中になった。


むかし、無言電話とか、エロ電話とかが騒がれた時代があった。

あのころは、いい時代だった。

今は「金」が絡むから引っ掛かると重い傷が残る。


皆さん、気をつけましょう。

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒い!! <ネコヤナギ>

2017/02/08 16:35
立春を過ぎた途端に寒さがぶり返しました。

午後からは、コタツで韓流ドラマ三昧。

何とか、サギソウの植え替えを・・・・・・・


と思ったのに、そのサギソウがほぼ絶滅。原因は不明。

多いときは200球を超えたのに、残念です。

残った数球を大切に育てます。


画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


YAMAHA <コケリンドウ>

2017/02/06 18:00
近所のコンビニがつぶれ、セブンイレブンに変わった。

高校生から欠勤したと罰金を課したブラックコンビニだ。

ああいったことを日本中で日常的にやっていたのだろうか。


バイトが諦めて何も言わないことをいい事に・・・・・

さかのぼ、すべて解決するまで「セブンイレブン」は絶対使ってやらない。


ピアニストが主人公の韓流ドラマ「密会」を観た。

なんと、ピアノが「YAMAHA」だった。

あれだけ「反日」でも、「YAMAHA」かと、驚いた。


古代から、工芸や建築は朝鮮半島を通って日本に来た。

日本にとって先生のような国が韓国だ。

文化や技術は、一度途切れると復活するのは大変なこと。


江戸伝来の工芸技術と西洋文明を自国に取り入れようとした先人の努力。

その結晶が「YAMAHA」のピアノなのだろう。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日米交渉  <サンンザシ>

2017/02/05 09:18
昼過ぎから雨だと言うのに、快晴だ。

本当に降るのかな?と思っていたら、少しずつ雲が増えてきた。

お湿りは、嬉しい。たくさん降って欲しい。


日米交渉を見ていると、やっぱり不安になる。

どうも日本は人が良すぎる。

防衛費は増やします、軍事貢献はもっとしますと、先にカードを切ってしまった。


アメリカは、したたかだ。

尖閣はオバマ時代から言っていたことを再確認しただけ。

将来的なことは、何も言わない。


農耕民族は、所詮、狩猟民族に敵わないような気がしてきた。

それに、お坊ちゃんの2世3世政治家の多い日本・・・・・・

トランプがどんなカードを切ってくるか。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


残業上限100時間!! <ツバキ>

2017/02/03 17:19
今日はカミさんの部屋の模様替えをした。

窓の開閉が不便だったのを直した。

ついでに、使っていないステレオを枕元に置いた。


これで、ラジオを好きなだけ聞ける。

窓の開閉も楽になった。

もう少し不要な物を片付けたらと思うが、まあいいか。


政府が残業の上限を規制する法律を作ると言うので、期待していたが・・・・・

期待したのが馬鹿でした。

繁忙期は月100時間OKだって。


死ぬまで残業しろと政府が承認したようなもの。

そういえば、残業代ゼロもOKとか言ってた政府だ。

月100時間残業させ、残業代はなし・・・・。


ここまで来ると、「天晴れ」というしかない。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おしゃべりな孫 <コウバイ>

2017/02/02 15:11
韓流ドラマを観ていたカミサンが、いきなり字幕が見えなくなったという。

画面が歪み、自分の開いた手も一時的に見えなくなったそうだ。

一晩寝たら回復、ホッとした。


とりあえず、眼科に行くよう娘に指示されていた。

「目」か「脳」か。何かの病気の兆候だったりしたら・・・・・・

歳が歳だから気をつけないと。


孫娘のクラスがインフルエンザで学級閉鎖。

「こんなラッキー初めて」と孫は至って元気だ。

それにしても、女の子はおしゃべり。


ときどき、娘の秘密をばらしたりする。

その孫が「お母さん4人目が出来たかも」と言ったので、ドキッとした。

「だって、あんなにお腹が太ったら・・・・・」 ナーンダ。


今日の1句

ゴルフ場玉は十分あるでしょう  なにも男だけにしなくても・・・・・

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


誤解  <ヒトリシズカ>

2017/01/31 13:25
最近、誤解続だ。

人生もそう長くない。

少しのんびりしないといけないかな・・・反省!!


安倍首相もトランプの「誤解」を解きにアメリカに行く。

日本の自動車企業がアメリカの雇用を奪っている・・・・・

日本は障害を設けてアメリカの車を輸入しないデンデン(云々)


うまく「誤解」が解ければいいですね。

「誤解」が解ければTPPも分かってくれるとか言ってたが、そうは行かなかった。

わたしには、そもそも「誤解」で済むとは思えませんが。


心配。

今日の1句

メルケルに譲って欲しい爪の垢

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の陽気  <タンチョウソウ>

2017/01/30 14:22
暖かいのは嬉しいですね。

少しづつ春が近づいてきました。

この間、蕗の薹を天ぷらで食べました。


苦味がなんとも言えず美味い。

春の味ですね。

苗場の友人のペンションに山菜採りに行く誘いが来きました。


また、美味しいお酒が飲めそうです。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東芝・三菱・日立  <サクラソウ>

2017/01/29 08:45
東芝が原発のから撤退を決めたそうだ。

今後は、メンテや廃炉の仕事が残るだけになるという。

会社はほとんど倒産寸前。


原発を推進した会長も辞める。

遅きに失した。

3.11で原発撤退を決めればよかったのだ。


次は「三菱重工」が危ないらしい。

三菱自動車は、排ガス偽装がばれてメロメロ。

旅客機「MRJ」は納期の延長に継ぐ延長。


そこに原発の重みだ。

さすがの三菱グループも、先を誤ったら生き残れない時代。

三菱に限らず、原発にしがみつく企業は経営に先見性がないのだろう。


東芝・三菱の次は「日立」かな。


今日の1句

外せばボケ掛ければ描けぬアイライン

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


暖かでホッ   <クリスマスローズ>

2017/01/28 14:42
肩の痛みが少し変わった。

50肩が峠を越えてくれたかな?

まだ、油断は禁物かな?


4月から年金がまた下がる。

アベノミックスの柱の「デフレからの脱却」は諦めたようですね。

消費税もまた上がるのに・・・・財布がゆるむはけない。


憲法改正の目的に「教育の無償化」を入れるとか・・・

「教育の無償化」は大いに結構。

別に、憲法変えるまで待つことはないと思います。

今日の1句

高くつきそうな首相の片思い

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏みかん  <トキワナズナ>

2017/01/26 21:42
近所の知り合いのお宅に夏みかんをもらいに行った。

昨年、ご主人が他界して一月になる。

仏さんにお線香を上げ、庭を見ると見事な梅が咲いていた。


背後に真っ青な空が広がり、梅の花が輝くようだ。

広い庭には冬の野菜。

梅の木の横に目的の夏みかんの木があった。


みかんの木の上から西の空を見ると白い富士山が綺麗に見えた。

お墓は富士霊園にあるという。

お子さんを小さい頃亡くされ、そのとき、ご主人が富士霊園に墓を買ったそうだ。


ご主人が富士霊園を選んだ理由が分かったような気がした。


僕は墓を横須賀の年金者組合の共同墓地にした。

子どもの頃、裏の山に登ると見えた海が、不思議な存在だった。

どうして、山に登ると海が見えるのかと、山の上から飽きずに見た。


父が「海の近いところがいいなあ」と言ったので、家を選ぶとき、横浜にした。

山家育ちは海にあこがれるのかな?

横須賀の墓地からも小さな海が見えて、何となく気に入った。


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


首相訪米  <リュウキンカ>

2017/01/25 16:07
安倍首相は2月にトランプ大統領を訪問するそうです。

今朝、ラジオを聴いていたら、なんと、トランプとの会談で・・・・・

安倍首相はアメリカの「自国第一主義」にも、理解を示す方針。


日米同盟と言うより、属国ですね。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


節子の病気  <サクラソウ>

2017/01/24 21:18
愛犬節子の耳がただれたので動物病院で診てもらった。

ただの外耳炎と思っていたら、腫瘍と言われた。

しばらく心臓に聴診器を当て、だいぶ心臓も弱っていると言う。


13歳。若ければ手術も出来るが、麻酔のリスクが高すぎるらしい・・・・・。

耳は痒そうだが、食欲はある。

散歩もショタショタしながらよく歩く。


せいぜい美味しいものでも食べさせてやろうと思う。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


偉大なアメリカ  <ツバキ>

2017/01/23 13:40
トランプ米新大統領の就任演説が何度も流されていた。

NHKが結構批判的に取上げていたのが印象的。

品も知性もない、成金ビジネスマンの雄叫びのような演説だった。


ワシントン広場に集まった聴衆は圧倒的に「白人」の「」だったそうだ。

「偉大なる」も白人の男が支配した時代を連想させる言葉だという。

トランプに幻想を持つのは止めた。


安倍首相はそれでも「日米同盟」に固執するのだろうか。

そのうち、自衛隊員を中東に引っ張り出されることになるかもしれない。

日本の大企業も「北米」市場一辺倒は見直すべきだ。


世界の大富豪8人のうち6人はアメリカ人だ。

世界中から富を吸い取っておきながら、「アメリカの富を取り戻せ」はない。

白人中産階級の没落は、アメリカ社会の格差の問題だ。


日本の農業を潰し、日本の雇用を奪い、日本に巨大な基地の負担を押し付け・・・・・・

トランプのアメリカは、さらに、我々から何を奪おうとしているのか。

アメリカが扉を閉ざすなら、アジアの中で生きてゆけばいいと思う。

今日の1句

就任演説聴いてカステラ欲しくなり ・・・分かるかなァ

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


模様替え  <フリージア>

2017/01/22 09:05
玄関を模様替えした。

ほとんど使わないものが、いつまでも置いてある。

そのくせ、必要なものを置くスペースがない。


思い切って、使わないものを捨て、必要なものを置くスペースを作った。

その方が便利に決まっている。

しかし、人間、一度作ったものをなかなか変えられない。


きのう届いた「年金者しんぶん」にそんな心情を詠んだ俳句が載っていた。

捨てられぬ昭和の性や春惜しむ  渡辺正一

新聞には「2016年の優秀作」とあった。


わたしに届いた機関紙部からの「お礼」の手紙には「年間最優作」と書いてあった。

変な言葉だと思ったが、誤記のようだ。

今日の1句

日本は何番目かなトランプさん

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年間最優作だー!!

2017/01/21 10:20
全日本年金者組合から封書が届いた。

開けて見たらなんとなんと・・・・

「この度、貴作品が機関紙「年金者しんぶん」年金者文芸の年間最優作に選ばれました」とある。


癌を患って、そろそろ「終活」をと思ったとき「年金者組合」の共同慰霊碑を知って加入。

たまたま届いた「機関紙」を見ていたら川柳欄があったので、東京新聞に投句してだめな句を横流し。

結果、始めた9月に続き、11月12月と3度掲載された。


新年号はまだ届いていないのでさて、どうか分かりません。

いやはやなんとも、「つまらん」とか「意味不明」とか酷評されたが、メゲズにやってよかった。

俳句がダメで、川柳に転向してまだ半年にもならない。


この勢いなら、末は、ノーベル文学賞は無理でも、芥泡賞や直桶賞ぐらいはいけるかも。

と、笑いが止まらない。

ここで、採用作品を一挙掲載して、皆さんお感想を期待したいところ。


アベマリオ何のこっちゃと中高年  9月

弟は「夜霧」で兄は黒い霧   11月

高騰の愚痴も煮込んだ野菜鍋  12月


さて、新年号は

おもてなしする気も失せるお見積  (オリンピックの見積)

まず客の金巻き上げておもてなし       (カジノ解禁)

検尿を利き茶で済ます警視庁         (ASUKA)

プーチンの決まり手一本肩透かし      (日露会談)

維新とはサイコロ振ってすると知る
  (カジノ賛成の維新の会に)


写真は副賞の図書券 額はナイショ

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


視覚障害者の事故  <サクラソウ>

2017/01/20 17:43
視覚障害者がまたホームから転落しました。

視覚障害者と歩いていて、1番恐いのがスマホに夢中の人。

スマホを見ながらこちらに向かってくると、早く気づいてくれるよう祈る思いだ。


次に恐いのが障害物。

ホームの柱とか椅子とか、歩道に店からはみ出して並ぶ商品とか、自動販売機。

細い道路の電信柱も結構恐い。


音もなくすれ違う自転車もビックリします。

1番助かるのが、それとなく気を配ってくれる周りの人。

危ないなと思ったら、躊躇なく、小声で「大丈夫ですか」と声を掛けてください。


視覚障害者は結構耳がいいです。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


嫁さんの再就職  <クリスマスローズ>

2017/01/19 13:58
息子の嫁さんから突然メールが来た。

日本橋にある旅行会社に就職が決まったと言う。

子ども達が小学校に入るまでは4時までのパートタイム。


「涙が出るほど嬉しい」と書いてあった。

プログラミングの経験もある。

日本・ニュージーランド・オーストラリアに留学、日・英・越 三ヵ国語もできる。


それでも、女性が結婚・出産して再就職するまでは時間がかかる。


半年前頃から近所のスーパーでレジのパートに就いていた。

英語のテストの添削などの内職もしていた。

順調なら、息子の家計も安定する。


「通勤ズボンに穴が空いたけど買う金がない」というので、あわてたこともある。

孫が元気で保育園に通ってくれれば、万事OKだ。

しかし、病気のとき応援に行くには「子供の国」は少し遠すぎる。


犬山の兄嫁は、よく狛江の娘の家に駆けつけていた。

それに比べたら、近いですけどね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日進月歩  <ウメ>

2017/01/18 13:40
NHKが最新のがん治療のシンポジュウムを特集していた。

抗がん剤は2.3年で効かなくなる。

わたしが飲むことになっている「イレッサ」も効果はだいたい2年といわれている。


何故効かなくなるのか、その原因が、遺伝子の突然変異によることが分かったという。

そこで、新たな突然変異にあわせて、新しい抗がん剤を使えばまたしばらくは効く。

いたちごっこのようだが、そんなに繰り返さないらしい。


だから、何回か遺伝子の突然変異に対応すれば、そのうちずっと効果が続くと言う話だった。


きのう、定期検査でガンセンターに行って来た。

結果は問題なかったので、ついでに、テレビで聞いた話を質問してみようかなと思った。

でも、止めた。


変化があまりにも早い。

まだ、イレッサを飲む前から、効かなくなった時の話を聞いても、どう変わるか分からない。

とりあえず、元気なうちは、先のことはあんまり気にしないことだ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


陰謀

2017/01/17 14:55
韓流ドラには、「毒殺」がつきもの。

朝鮮王朝時代には、結構多くの王様が毒殺されたようだ。

最近観たサスペンス風恋愛ドラマ「ヨンパリ」のヒロインも毒を盛られる。


と云っても、現代物は手が込んでいて「発がん物質」を飲ませ、肝臓がんで殺害を謀る。

このドラマを観ながら、ふと、南米の左翼政権の指導者が次々癌に倒れた事を思い出した。

「偶然」と言ってしまえばそれまでだが・・・・・。


ベネズエラのチャベスをはじめ、ブラジル、チリ・・・・・他にもあった。

一時、CIAの陰謀説も流れたが、立証はされなかった。

「ヨンパリ」を観ながら、やっぱりそうかなと思った。


それにしても、「ヨンパリ」のヒロインキム・テヒの可愛いこと!!

整形美人でも、ここまで整うと感心する。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる