アクセスカウンタ

山野草の独り言

プロフィール

ブログ名
山野草の独り言
ブログ紹介
身の回りの山野草の写真。
暮らしの中で心に浮かんでは消えてゆくさまざまな思い。

6月の庭。

zoom RSS

癌との付き合いも6年  <ホタルグクロ>

2018/01/19 18:40
最近、まわりに、癌になる人が多い。

わたしは、2012年2月末に最初の手術をした。

2016年3月の検査で転移が見つかり再手術。


再手術から約2年だ。

自分の病歴を振り返ると、運がよかったと思う。

悪かったら死んでいてもおかしくない。


とくに、転移の発見は早かった。

県立ガンセンターだから超早期発見できたとおもう。

CTの精度は普通の病院の10倍。


それに、複数の経験豊かな医師が画像を読んでくれる。

発見したときはまだ前癌。

癌が細胞の中から出ていなかった状態での発見。


肺は中から見られない。

だから、、手で触って分からないと切れないと言われていた。

それが、結果的には画像にもなかった癌も見つけて6個も取ってくれた。


執刀してくれたのは呼吸器外科の部長。

経験も技術も並外れた力を持つ伊藤先生だった。

この再手術がなかったら今頃は・・・・。


優れた医療機器、優秀な医師、癌に特化した病院のチームワーク。

癌は、手術とともに術後の管理が大きい。

術後長期にわたってお世話になることを忘れてはいけない。


そこが他の病気と違う。

切って取ったら終わりと言うわけには行かない。

再発・転移との長い闘いが待っているのだ。


そういう意味でわたしは本当にいい病院を選んだと思う。

望んで伊藤先生に執刀してもらったわけではない。

それが、先生は今でもわたしの主治医として3ヵ月毎に診察を担当してくれている。


知り合いの看護婦が驚いていた。

これって、異例だそうだ。

先生は診察の最後に必ず、「社交ダンスはどうですか?」と質問してくれる。


自分の力で命を救った患者が生を楽しんでいる。

そのことが先生の何よりの喜びのようだ。

先生のご期待に応えることが患者としてのわたしに出来るお礼だと思う。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


町内会で流行の歌 <ツバキ>

2018/01/18 05:31
恋に溺れる十八歳 風呂に溺れる八十歳

道路を暴走するのが十八歳 道路を逆走するのが八十歳

心が脆い十八歳 骨が脆い八十歳

偏差値が気になる十八歳 血糖値が気になる八十歳

まだ何も知らない十八歳 もう何も覚えていない八十歳

オリンピックに出たい十八歳 オリンピックを見たい八十歳

自分を捜している十八歳 みんなが自分を捜している八十歳

家に帰らないのが十八歳 家に帰れないのが八十歳

恋で胸を詰まらせる十八歳 餅で胸を詰まらせる八十歳


皆さんも作ってみてはどうでしょう。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人体のネットワーク  <ハコベ>

2018/01/17 08:39
昨夜は風邪気味だったので早く寝ました。

8時間ほど爆睡。

風邪には休養が一番ですね。


NHKの「人体のネットワーク」を観ています。

前回は「骨」、今回は「腸」でした。

どちらもCGを駆使した最新の情報に驚きました。


結論から言うと、骨には刺激が、腸には繊維質が大切。

骨も腸も健康を守る重要な役割をしているそうです。

記憶力、免疫力、筋力、精力・・・・。


骨を刺激する運動と腸内環境を整える食事に心がることですね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


無事  <オニユズ>

2018/01/16 19:48
今日は術後1年10ヶ月の定期検査。

肺のX線写真を撮ってきた。

結果は問題なし。


結果を聞くまで不安が渦巻く。

無事に終わってホッとした。

いつ再発するのか、しないのか・・・・・。


癌は嫌な病気ですね。


テレビが朝から晩まで「北」の楽団のニュースを流す。

同じニュースを何回流せば気が済むのかと関心する。

兵隊すら食べ物がない国の美女楽団。


馬鹿馬鹿しい話だ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


センター試験  <絵手紙>

2018/01/15 16:29
毎年雪で大騒ぎのセンター試験。

「ムーミン」の舞台の国名が試験に出たそうです。

なんか、クイズみたいな問題ですね。


舞台のムーミン谷は架空の場所。

架空の舞台の国名を問うのはおかしいと思いますね。

問題は3点だそうです。


3点の差に何人の受験生がひしめくかと思うと、問題は深刻。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「肥だめ」国家  <サザンカ>

2018/01/14 08:20
湿度計は大切ですね。

部屋に置いて正解でした。

温度は体感でだいたいのところは分かります。


湿度の方がわかりにくいと思います。

特に、冬の寝室の湿度は風邪の予防に大切。

湿度計で小まめにチェックすることをお勧めします。


トランプがハイチやエルサルバドルを「肥だめ」と呼んで抗議を受けています。

中間選挙に向けて、白人受けを狙った発言だそうです。

白人の多くは貧困な国々を「肥だめ」「便所」ぐらいにしか見ていない・・・・・。


奴隷貿易・植民地支配・プランテーション農業・・・・・。

アフリカなど後進国の貧困は白人先進国による支配と収奪の結果。

白人の多くは、まだまだ、と言うことでしょう。


トランプは、白人の本音を教えてくれます。

白人が日本や黄色人種をどう見ているか。

そのうち、本音が聴けるでしょうか。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『襲国偽僣考』(そのくにぎせんこう) <梅>

2018/01/13 11:42
なんとも読みにくい名前の本です。

この本の著者は鶴峯戊申(つるみねしげのぶ)さん。

豊後国臼杵生まれ、ペルーが来た頃生きていた江戸時代後期の学者だそうです。


知っている方はあまりいないと思います。

しかし、今後の古代史研究の上で、きわめて重要な人物では・・・・。

そう、密かに思っています。


この鶴峯戊申は、江戸末期のいわゆる「王政復古」派。

皇国史観に凝り固まった方です。

そのため、「万世一系天皇」がなにより大切。


しかし、古書を研究する中で「倭国」が九州にあったこと

しかも、その祖先が天皇の系統とは別の「呉王夫差の子孫の襲人」・・熊襲と判断。

そこで、こんなことに・・・・・・。


魏志に倭王とあるは、我天皇の御事にあらず、倭王とは九州にて僭偽せしものをいへる

宋書に載る所の、倭の武王の上表は、けだし偽僭襲人の作れる所也

在昔我皇国にて、偽僭をなしたる熊襲


そこで

もと襲人を皇國に混じたるより起れる非が事なる由を、すべて和漢古今の諸書に徴して、明細にさとせる也

と『襲国偽僣考』(そのくにぎせんこう)を著したのです。

しかし

此文章(倭の武王の上表文)は上宮太子(聖徳太子)の憲法に先だつ事、一百二十八年のむかしに書る処也、…これをもても、九州の地方にはやくより漢風の盛なりし事を推べし

と、熊襲の実力は正当に評価。

朝廷に先だちて漢の文字を取あつかひ、僞て王と稱し、漢及三韓に通じ、暦を作り、銭を鑄たる考、倭と云國号も襲人の建たる所、九州年号と云るも、襲人のしわざなるべきよしを辯じ、且又倭字を皇國の國號の假字に用ひ、

ここまで来ると皆さんどうですか。

「倭国」は大和朝廷とは違いますが、わが国の基礎を築いた国家。

ところが、最近の考古学者は「倭」=「大和朝廷」。


九州にあった倭国を「大和朝廷」とする古代史学会の大勢。

日本古代史学界の最大の欺瞞がそこにあると思います

鶴峯戊申は、純粋な「皇国史観の目」から、「倭国は九州」を見抜いていたのだ!!


詳しくは「日本古代史についての考察 九州年号」  見てね。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


微妙  <ホウレンソウ>

2018/01/12 13:40
孫からカミさんに年賀状が届いた。

「ことし1ねんいきてください」とある。

微妙な表現だ。


長生きも、1年1年の積み重ねと言うことでしょう。


韓国と北朝鮮の関係も微妙ですね。

「原爆も水爆も大陸間弾道弾も同胞を狙うものではない。」

「標的はアメリカだけ」と北がいう。


結構「南」にも受けると思う。

アメリカの言い分は勝手だ。

自分たちはしこたまミサイルも核も持っているのに・・・・。


そう思うのは北だけではない。

日本人だってみんなそう思っている。

そういうところを上手くついてくる。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネットショッピング  <シクラメン>

2018/01/11 16:10
ネットで「金麦」を買ったが、届かない。

おかしいと思って、よくよく調べてみたら、配達日を1週間ミス。

仕方がない、「金麦」は諦めよう。


日本酒が買ってあるから、熱燗でいいのだ。


「お湯を沸かすほど熱い愛」を観ました。

久しぶりに感動した。

宮沢りえはいい女優さんになりましたね。


貴乃花と結婚しないでよかった。

同世代の女優に沢口靖子がいる。

沢口は、科学警察の役にはまり過ぎて、あれで終わるのかな。


ずいぶん差がつくものですね。

最初の頃は、沢口の方が順調に見えたけど・・・・。

いい役がいい女優を育てる面もありますね。


皆さん、「お湯を沸かすほど熱い愛」をみましたか?

観てなかったら、是非観てください。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


掃除人生  <絵手紙>

2018/01/10 14:27
わが人生の晩年を、掃除掃除で生きるとは、予想外の展開。

勤務先のマンションのゴミ置き場の正月ゴミもようやく解消。

娘の家の掃除も半日奮闘してほぼ終わった。


しかし、ゴミは、片付けたところからまた生まれる。

この掃除人生も、だから終わりなき闘いだ。

ゴミが出るのは生きている証しでもある。


年寄りになると、あまりゴミも出ない。

孫の部屋を掃除していたらテストが落ちていた。

40万の10倍は、400万で正解。


7000億の10倍が、なぜか8000億に。

兆の位を知らないのかな?

それにしても、小学4年でこんな難しい問題をやったかな?と思った。


1から9までも数を並べて、1番大きい数は987654321で正解。

2番目に大きい数は、いくつか?

皆さん分かりますか。まるでクイズみたいな問題ですね。


987654312でいいのかな?


今日から、カミさんの山野草の絵手紙を載せることにします。

お楽しみください。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新年会  <キズイセン>

2018/01/09 20:55
旧知の友人6人と新年会をした。

内、4人が癌。

2人に1人が癌の時代とはいえ、6人中4人とは、多すぎ。


参加できなかった友人は、心臓病。

癌の疑いもあるという。

話題の多くは、病気・病気・病気・・・・。


お酒が飲めるって、意外と貴重なことなんですね。

肺ガンのわたしが、元気な部類。

お酒の飲める人生に感謝です。


画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雨  <ニワウメ>

2018/01/08 15:55
冬の雨は好きです。

土が潤うい、乾燥が緩むとホッとします。

少しタップリ降って欲しいと思います。


今年になって、ますますテレビが面白くありません。

どこまでつまらなくなるのか心配です。

ニュースも同じことの繰り返しが多くて、うんざりします。


「君の名は」という映画をテレビでやっていたので見てみました。

どうしてこんなつまらない映画が騒がれるのかと、ガッカリしました。

好きだった「サンデーモーニング」も段々面白みがなくなってきました。


視点がずれて来たように思います。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保育無償化 <紅梅>

2018/01/07 11:02
政府より一足早く2人目からの「保育料無償化」した明石市。

ドッと人口が増え、待機児童も増加したそうです。

無償化したって入れなければ無意味。


明石市では無償化は2人目からに。

それ以上の予算をかけて待機児童解消をすすめている。

政府の政策は、待機児童対策より無償化に重点を置いている。


結果は目に見えている感じだ。

待機児童の激増・・・・・。

まずは待機児童の解消、それから無償化もすすめるのが賢明だろう。


そのための最優先課題は保育士の待遇改善。

そこに最大の予算をつぎ込むことだとわたしは思います。

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


貴乃花どうしたの?  <クリスマスローズ>

2018/01/06 19:43
貴乃花の理事解任問題は、線香花火のよう・・・・。

被害者のはずが、逆に処分されて、あっけなく幕切れ。

何か、裏でもあったのかと思ったら、何もなかったようですね。


こうなると、貴乃花のだんまりはなんだったのか。

なんとも、残念でした。

貴乃花は万世一系の天皇主義者とか。


なんだか心配になります。

日本の古代国家は渡来人によって作られたそうですが・・・・・・・・。

国技・相撲もそのうちモンゴル系に乗っ取られるかな。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


変な事件 <ショウジョウバカマ>

2018/01/05 16:11
「死にたい」と言う少女。

「お手伝いします」と男が反応。

のこのこついて行く少女・・・・。


男が殺人未遂の容疑で逮捕されたそうだ。

この事件、果たして少女が被害者になるのかと不思議に思うのはわたしだけかな。

たとえば・・・・


「お金なんかいらない」と言う人がいて・・・・。

「使ってあげましょうか」と応えてる人がいて。

「アラよッ」とお金を放り投げて・・・・。


そのお金を取ったら窃盗ですか?

お金と命は違います。しかし・・・・・。

自殺志願者の実態が分かっていないと、叱られるかな?


いずれにしても、わたしにはついていけない変な世の中になりました。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


社交ダンスのすすめ  <サクラソウ>

2018/01/03 10:09
元旦、友人の奥さんから社交ダンスのことで電話がありました。

社交ダンスは、入口の敷居が少し高いようですね。

そこで、今日は、わたしの「社交ダンス入門」です。


社交ダンスは、横浜あたりならどこでもやっています。

プロの教師が教える「社交ダンス教室」。

ここは個人レッスンが中心。


公民館、地区センター、スポーツセンターなどやる「社交ダンス」。

こちらは、主としてサークル形式の教室。

一部の例外を除いて、入ろうと思えばすぐ入れます。


費用はサークルの場合は1回1000円前後。

月5000円といった会費制のサークルもあります。

個人の場合は、30分5000円前後。


用意するものはダンスシューズとウエアー。

ダンスシューズはモダン用とラテン用があります。

初心者は、男性はモダンシューズ、女性はラテンシューズがあるといいですね。


男性のラテンシューズはモダンは踊りにくいです。

女性のモダンシューズはラテンが踊りにくいようです。

ネットで売っていますが、サイズが合うかどうかが1番問題です。


靴は1万円ほど。ネットだと2000円から。


男性の場合は黒いズボンがあればOK。

長袖のワイシャツでとりあえず踊ればいいです。

女性をホールドするので半袖は、最初は遠慮してください。


女性はスカートとシャツ。

ラテンは短め、モダンは長めのスカートが普通です。

最初は長めのスカートがあればいいですね。


回転しますから、アンダーパンツも必須。

ストッキングは、ダンス用の丈夫なヤツがあるようです。

デザインは自由です・・・・ただ、スポーツですから、それなりに。


シャツは通気性のよい生地がいいですね。

ウエアーもピンキリ。

わたしの練習用ズボンは3000円から1万円ぐらい。


10年ぐらい着ていますから、安いものです。

シャツはユニクロやドンキで安いシャツを買ってます。

専門店に行けば山のようにあります。


踊れるようになるには人それぞれですが、少し時間がかかります。

わたしの場合、40代で始めて、2年経ってもなかなか踊れませんでした。

最初考えていたより、ずっと難しいと感じました。


基本が分かるまで、覚悟がいります。

とはいえ、少しずつでも、上達していくことが実感できれば楽しいですね。

あまり簡単にマスターできたら、かえってつまらなかったかも。


サークルの場合、いろんなレベルの人がいますから、そこが難しい。

しかし、仲間がいますから、先輩達に恵まれると、ラッキーです。

相談したり、練習する相手も周りにいます。


個人レッスンは、先生が力に合わせて指導してくれます。

しかし、練習する相手がいないのでそれが難しい。

サークルと個人レッスンを上手く使っている方もいます。


わたしの通っている教室でも「サークルレッスン」を週2回開いています。

そこで習っている踊りを個人レッスンで教えてもらっている初心者がいます。

これが、最初の練習方法としてはベストかなと思います。


正しい踊りを教わることと、沢山練習することが上達の道。

女性なら1年、男性でも2年もすればパーティーで楽しく踊れるようになります。

でも、本当に上手に踊れるようになるには、そこからがスタートです。

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


湿度  <観葉食物>

2018/01/02 08:52
この間、時計を買いました。

その時計に温度計と湿度計がついていました。

温度計は居間と2階にひとつづつありました。


湿度計は初めて。

冬になって、湿度が気になりだしました。

異常乾燥注意報が出たり、インフルエンザが流行したり・・・・。


どれぐらいの湿度が健康にいいのか調べてみました。

快適な暮らしには、50%前後が理想だそうです。

乾燥して40%を割り込んでくると、インフルエンザウイルスが活発になる。


肌に良い湿度は60%から65%。

しかし、湿度が50%以上になると、ダニやカビが繁殖。

60%を超すと急増する。


石油ストーブを使うと湿度は60%を越えます。

洗濯物の部屋干も湿度を保つにはいいですが、60%を越えます。

お肌やインフルエンザが心配なら、55%ぐらいがいいかな。


問題は、湿度のコントロールです。

わたしは寝室に観葉植物を数鉢置いています。

エアコンで18度くらいに暖房すると、ほぼ55%に保ってくれます。


写真は寝室の観葉植物。

冬の温度を10度以上に保つ必要があります。

1石2鳥を狙って寝室に置きました。


それが、湿度を保つ効果があって、一石三鳥です。

カビの予防は、昼、不在時に換気。

湿度を下げます。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山菜の季節  <ブーゲンビリア>

2018/01/01 09:05
皆さん、どんな新年をお迎えですか。

我が家は、カミさんと二人で日の出見物と近所のお寺への初詣。

よく晴れて、気持のいい朝でした。


日の出の「絶景ポイント」には近所の年寄が数名。

スマホ片手にジドリに挑戦していました。

帰宅して、お雑煮。


カミさんは朝風呂。

わたしは朝食の準備。

カミさんが刻んでくれた野菜を煮て、餅を焼いて・・・・。


暮れに買った膨大な食糧は・・・・・

暮れのうちにあらかた子ども達家族が食べ尽くして帰って行きました。

そんなわけで、質素なお正月の食卓でした。


昨日、凧揚げに行った中学の校庭には紅梅が咲いていました。

周りの土手には親指ほどの蕗の薹が・・・。

山菜の季節はすぐそこに来ているようです。


さて、これから、古代史三昧の時間です。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


太公望 <サクラソウ>

2017/12/31 12:26
メガバンクが口座維持手数料を検討しているという。

月2000円取っている銀行もあるそうだ。

利息もないのに、口座を持つだけで手数料か・・・・・。


年金は振り込み、公共料金は自動引き落とし。

まったく口座を持たないのも不便だし。

タンス預金も物騒だし、困った時代になりますね。


NHKが中国古代王朝「殷」や「周」を特集していた。

太公望が殷を滅ぼした周の天才軍師とは知らなかった。

単なる釣りきちの元祖ぐらいに考えていたのでビックリ。


多くは伝説か、作り話くらいに考えられていた殷や周の記録。

それが、最近遺跡の発見や考古学的調査で一変。

史書などに残された古代国家の記録が結構正しかったことが分かってきたそうだ。


じつは、日本も同じ。

列島改造などの開発ブームのなかで多くの発見があった。

科学技術の発展による分析、調査の成果も大きい。


古事記や日本書紀の記録に新たな光が当てられ始めている。

宮下文書、契丹古文書などなど偽書とレッテルを貼られた古文書。

「天孫降臨」も「神武東征」も八百万の神々の活躍も・・・・。


古代のなんらかな出来事の記録を伝えている可能性はあるだろう。

考古学的な成果をもっと取り入れて再評価をすべきだ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オムライス  <ハタザオ>

2017/12/30 11:35
わたしもようやく今日から年末年始休み。

風もなく、穏やかなで暖かで、いい休日です。

皆様は如何ですか。


これから孫のために得意のオムライスを作ります。

ポイントはウスターソース。

ウスターソースの味が子どもに人気。


皆さん、よかったら試してみてください。

卵はみりんで味付け。

ケチャップは卵にかけるだけ。


卵焼きはスクランブルに。

男にも出来る簡単オムライスですよ。

テレビで覚えました。


それにしても、テレビ番組の半分はお料理・グルメ・健康食品。

ニュース番組も半分グルメ番組。

テレビを見ているだけで、料理名人になりそうです。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


考古学挑戦  <サクラソウ>

2017/12/29 14:05
昔むかし、考古学を勉強してみようと本を買った。

開いてみると、似たようなつぼの土器が並んでいる。

それぞれに、名前があり、順番があり、時代があった。


しかし、わたしにはその違いがさっぱり分からない。

そのまま、考古学への興味は失せた。

だから、古代史は好きだが、考古学にはまったく興味がなかった。


しかし、佃氏の論文を読んで、一気に開眼した・・・・・!!

沸騰形態に関連して重要なことの1つに甕の器壁の薄さ、つまり熱の伝わり方の良さがあります。

これなら分かるし、納得できる。


「庄内式土器」というものがある。

弥生時代から古墳時代に代わる時期に出現する。

それまでの弥生土器の厚さは4ミリから5ミリ。


庄内式は1.5ミリから2ミリ。

超薄型で、熱伝導も抜群。

当時の最先端調理器具なのだ。


その始まりは205年から210年・・・。

凄いですね、今や考古学は5年単位で時代を特定できる。

この土器が現れると、それまであった瀬戸内沿岸や畿内の高地性弥生集落は消える。


高地性集落は見張りのような役割をしていた。

その母体は山麓に。

だから、高地性集落と同時に母集団である麓の環濠集落も解体消滅する。


庄内式土器と弥生土器は併用されていないのだ。

環濠集落の溝は古い弥生土器で埋められていたそうです。

この土器の出現が古墳時代の幕を開けます。



そのあとに、奈良では纏向の巨大な集落が出現する。

このことから何が分かるか。

庄内式土器を使う渡来人が先住民を征服した。


纏向は、渡来人の作った集落のようですね。


さて、きのうのブログに3人の方がコメントを寄せてくれました。

だるまさんは、川柳。

読むと、誰かすぐ分かりました。


川柳がこんなにも人柄を伝えてくいるとは思いませんでした。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


障子の張替え  <フリージア>

2017/12/27 15:48
先日、マンションの花壇の空きにサクラソウを植えました。

ようやく花が咲きはじめたと思ったら・・・・。

花はなくなり、花壇に穴が。


盗んだ花を眺める気分はどんなもんかな・・・・。

愛でるたび盗み教える桜草


中学生にもなると部屋が欲しくなる。

というわけで、孫が和室にベットを入れて窓際に置いた。

寝相が悪いらしく、障子がまるで化け物屋敷だ。


窓からは富士も一望できる見通しのいい部屋。

その分、外から破れ障子が丸見え。

止むに止まれず、張替えに・・・・・・・。


プラスチックの障子にした。

破れにくいそうですが、どうかな?


話は変わって、相撲。

わたしは、貴乃花派ですが・・・・。

理事会でのあのふんぞり返った座り方はどうも。


印象が悪いことこの上なし。

だんまり戦術も頂けないですね。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


接する 

2017/12/26 16:02
久しぶりに川柳が年金しんぶんに載りました。

開けるたび?(はてな)と思う冷蔵庫

ご同類の皆さんも多いかと・・・・。


最近は、佃収さんの古代史に夢中で、川柳まで手が回りません。

氏の論文はネットで読めるのでそれでいいか、と思っていましたが、堪らず購入しました。

送られて来た本は分厚い学術書風の3冊。


佃さんは東京教育大卒のコンピューター技師。

熊本県立玉名高校を卒業している。

弥生国家の故郷・菊池川がそばを流れています。


衝撃的な「佃説」に対する学会の無反応にはびっくりです。

日本古代史研究の「闇」を感じます。

佃さんの本を読めば読むほど闇の深さを痛感させられます。


「三国志」韓伝にこんな記述があります。

韓は帯方郡の南に在り、東西は海をもって限りと為す。南は倭と接す。


「接」とあれば陸続きととるのが普通。

「接」は接ぐ、骨接ぎ、接ぎ木、交接だ。

海を隔てていては「接」とは言わない。


東大のある古代史研究者は、海を隔てていても「接」だという。

陸と海とが接しているからだと。

佃氏は、これでは学問にならないと憤激していた。


論証の前にドグマがある。

「倭」は大和朝廷だ。

韓半島に「倭」があっては困るのだ。


だから、漢字の意味を変えても、「倭」が韓と陸続きであることを認めない。

自分の主義主張にあわないものは認めない。

およそ科学とは言えない。


倭国はBC2世紀末年、朝鮮半島南端にあった。

そして、その源は呉にあったようだ。

呉が越に滅ぼされたとき中国大陸沿岸を1000年かけて北上した。


遺伝学的研究や人骨のDNA分析などでも裏付けられている。

画像



この図は09年12月11日朝日新聞に掲載。

アジア10ヶ国90人以上の学者が約70民族・集団2000人を対象に調査した結果。


画像


古文書や史書が伝える倭人の移動を図にしたもの。

上の遺伝学的移動ルート図と見事に一致する。

倭が韓半島にあったのはゆるぎない事実。


だから、卑弥呼は渡来人なのだ。

卑弥呼に限らず、弥生期には多くの渡来人が列島に渡ってきた。

その渡来人によって弥生時代は築かれたというわけ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゼロ金利  <サクラソウ>

2017/12/25 16:58
アベノミックスのゼロ金利政策で、銀行の収益が悪化している。

地方銀行は軒並み赤字転落。

若い行員はノルマに追われ、夢も希望もない状態。


そんな内容のNHKの番組を観た。

金を預けたら利息を取られるマイナス金利。

どう考えても異常だ。


銀行利息が日本から消えて何年になるのだろう。

お金が価値を生まないなんて・・・・・。

これで資本主義社会なの?


年収1000万とか、預金1億2億レベルはむしられる。

何百億、何千億の大金持ちは、どこかに金を隠して税金もまともに払わない。

資本主義もどん詰まりに来たのかな。

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台車の亀裂  <サクラソウ>

2017/12/24 10:48
新幹線の重大インシデント「台車の亀裂」にはぞっとした。

「のぞみ」が最高時速で走行中に台車が落ちて脱線したらどんなことになるか。

飛行機の墜落に匹敵するような大惨事になるだろう。


乗客1000人の内何人が死亡するかというより・・・・・。

何人が助かるか、と言うような事故になるだろう。

その原因が熟練労働者の不足にあるという。


企業は、コストを下げることに必死で、労働者を育てようとしない。

日本の本当の危機は、この労働者軽視にあるのでは、と思う。

派遣・下請け・非正規だらけの現場に、日本の荒廃を見るようだ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


談合ゼネコン <オキザリス>

2017/12/23 10:34
リニア談合に関係したゼネコン3社トップの会見にはあきれました。

謝罪は、「世間をお騒がせしてすみません」

疑惑については「一切ノーコメント」


謝罪はまず、談合を認めてこそ、だと思います。

この傲慢さは何なのか。

自分達が手を引いたらリニアはできないとでも思っているのでしょうね。


だったら、リニアなど止めれば言いと思います。


最近のネット詐欺はますます進化しているようです。

ここ2度ほど、「第三者による不正なログインの可能性もあります」

と言う種のメールが届きました。


果たして、このメール自体が大丈夫か不明。

パスワードを使い回しするなとか、変更しろとか・・・・・。

そんなに何度も、何種類もパスワードをつくったっら、訳分からなくなります。


そもそも、不正防止にお金がかかることがおかしいと思います。

最善・最強・最新の防衛策を無償ですべての利用者に支給すべきだね。

そう思いませんか。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬休み  <シクラメン>

2017/12/22 16:30
仕事を終えて、家の近くまで来ると、下校する小学生の群れに出会った。

もう冬休みに入る。

クリスマスにお正月だ。


子どもの頃、クリスマスの記憶はあまりない。

田舎育ちのわたしには、クリスマスは、都会の話だった。

その代わり、エベス講があった。


何をしたかあまり記憶がないが、たくさんみかんを食べられた。

それから餅つきが大仕事だった。

餅つきが済むと毎日餅をタラフク食べた。


最近は本当にお餅を食べなくなった。

食べれば美味しいが、2つも食べたら満腹になる。

あの頃は、朝の雑煮に5つぐらいは食べていた。


日本の米の消費が減るのもうなずける。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


主役は白鵬かな <サクラソウ>

2017/12/20 15:57
横綱審議会で白鵬の取り口への批判が集中したそうですね。

今回の事件の主役は白鵬だと思いませんか。

日馬富士の暴行も元をただせば白鵬に代わってやったようなもの。


暴行現場にいながら、見てみぬ振りしていた白鵬。

日馬富士には白鵬に頭が上がらない事情がある。

たまたまわたしも見ていました。


日馬富士が横綱を決めたときの1番。

あれは完全に八百長相撲。

あの取り組みを見てからしばらく相撲見る気になれなかった。


「張り手、勝ちあげは15日間のうちの10日以上もある」

そんな批判が横審でも出たそうです。

まったくです。


白鵬にこそ引退勧告だね。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


リニア新幹線 <絵手紙>

2017/12/19 13:49
森友だ加計だはもう古い・・・・。

世の中そんな感じですが、いいのかな?

今度は、リニア新幹線の入札不正。


大林組から始まった疑惑は、大成・鹿島とゼネコンぐるみに。

JR東海も被害者どころか、不正入札の胴元の様相。

大手ゼネコン・JR東海総ぐるみの9兆円不正事件になりそう。


その、裏の主役が、安倍首相!?

森友・加計に続いて、またもお友だち政治。

今度のアベ友は「JR東海の名誉会長・葛西敬之

この方、安倍首相のブレーン中のブレーンだそうで。


リニアには総工費の3分の1の3兆円の税金がつぎ込まれています。

森友や加計の不正に比べ、桁が100倍ですか?

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


石油ファンヒーターの故障  <ハボタン>

2017/12/18 15:54
2010年型の石油ファンヒーターが故障した。

取扱説明書を読んでみたら、フィルターが汚れたらしい。

二度洗ってみたが、思わしくない。


着いたり着かなかったりする。

購入して7年で壊れるのは少し早すぎる。

せめて10年は使いたい。


フィルターは別売で売っていたので、ネットで注文した。

540円だった。

これで直ったら儲けものだ。


「取説」には毎年掃除しろと書いてあった。

臭いが嫌で、1度もしていない。

家電製品は、メンテナンスが大切ですね。


ただ、気になったのは、汚れた灯油の始末の仕方。

「取説」には販売店に聞いてくださいと書いてあった。

庭で燃すのもいろいろ問題があるし・・・・。


下水に流すのもまずいだろうし・・・・・。

販売店に聞いても困るだろう。

500円くらいなら買い替えが正解かな。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる