アクセスカウンタ

山野草の独り言

プロフィール

ブログ名
山野草の独り言
ブログ紹介
身の回りの山野草の写真。
暮らしの中で心に浮かんでは消えてゆくさまざまな思い。

6月の庭。

zoom RSS

落雷  <チョウジソウ>

2017/08/20 05:09
昨夜の落雷には肝を冷やしました。

落雷とともに、7時10分ぐらいから、突然激しい夕立になりました。

音だけは、花火の10倍ぐらいの雷鳴でした。


TVも見れなくなり、PCを使うどころの状況ではないし、8時前に寝ました。

昼のバーベキューの疲れでぐっすり。

明け方になると、寒さで目が覚めました。


今朝は朝からまた曇り空。

今年は、このまま、夏が終わるのでしょうか・・・・。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蒸しますね・・・<ザクロ>

2017/08/18 16:47
震えるほど寒いかと思えば、蒸し風呂のような暑さ。

カラッと晴れた夏空が消えてしまったようだ。

水の中でスイスイしているメダカが羨ましい。


アメリカはメチャクチャですね。

トランプ、そろそろお仕舞いなんでしょうか。

それにしても、アメリカ国民はなぜトランプを選んだのか。


わたしも、米軍が出て行くかと、ちょっと期待しましたけど。


車は凶器といいますが・・・・・・・。

車を凶器に、単独犯が、勝手にテロを考えたら、防ぎようがない。

文化的で普通の生活を万人が保障される社会を作る・・・・・。


遠回りでも、それしかないように思います。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


邪馬台国東遷説

2017/08/17 14:41
ここに2つの地図があります。

小さくてごめんなさい。クリックすると大きくなります。

実はこの地図、奈良の大和と北九州にある旧夜須町の地名。

位置関係もあわせ、同じ名前の地名がたくさんあることを示しています。

画像


画像


(安本美典著 「真説邪馬台国 天照大神は卑弥呼である」より引用)

なぜこんなに同名の地名が、こんなにもたくさん、位置関係も含めて同じものがあるのか。

これは、人為的に付けたものでないと説明できません。

ではなぜ人為的に同じ名前をつけたのか・・・・・・・。


これらの古い地名を1つの根拠に、「邪馬台国東遷説」があります。

筑後平野のどこかにあった邪馬台国は、大和・巻向の地に都を移した。

この説が、纏向遺跡の発掘が進む中でにわかに注目されだしたのです。


「にわかに」と言うのは、言い過ぎかもしれませんが。

「注目度」は纏向遺跡発掘が進むにつれて増しました。

筑後平野にあった邪馬台国が大和に侵入。


邪馬台国の人々は、故郷を懐かしみ、新しい大和の地に同じ名前を付けた、と言うのです。

ヨーロッパ人が、植民地のアメリカやオーストラリアに故郷の名前を付けたのと同じ理屈です。


纏向遺跡は大規模で、まだ発掘途中。

しかし、そこに、計画的な巨大都市があったことは確かなようです。

また、その発掘物からは、出雲・吉備・美濃などの影響も・・・・。


266年、卑弥呼の後継・台与が最後の使者を魏に送りました。

そこで、邪馬台国は歴史から忽然と姿を消します。

丁度その頃、3世紀中ごろから纏向の建設が始まったようです。


発掘は、1970年ごろから始まりました。

南北1.5キロ 東西2キロ。

現在までに発掘されたのは全体の数%。


発掘された大型の掘立柱建物は4間(約19.2m)×4間(約12.4m)の規模。

当時としては国内最大の規模ということです。

纏向こそが邪馬台国だったのか、東遷してきた邪馬台国だったのか、


はたまた、別の遺跡だったのか・・・・・・・・?




【送料無料】 卑弥呼の墓は、すでに発掘されている!! 福岡県平原王墓に注目せよ 推理 邪馬台国と日本神話の謎 / 安本美典 【本】
ローチケHMV 1号店
基本情報ジャンル哲学・歴史・宗教フォーマット本出版社勉誠出版発売日2016年11月ISBN97845

楽天市場 by 【送料無料】 卑弥呼の墓は、すでに発掘されている!! 福岡県平原王墓に注目せよ 推理 邪馬台国と日本神話の謎 / 安本美典 【本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

邪馬台国発掘-畿内か北九州か-永年の論争に終止符を打つ! (二十一世紀図書館 (0012)) / 奥野 正男 / / 【中古】afb
ブックセンターいとう 楽天市場店
商品状態:本文が問題なく読める状態の商品です。破れ・折れ・キズ・シミ・書き込み等があります。帯・チラ

楽天市場 by 邪馬台国発掘-畿内か北九州か-永年の論争に終止符を打つ! (二十一世紀図書館 (0012)) / 奥野 正男 / / 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


落書き  <トコネ>

2017/08/15 14:33
東大寺にハングル文字の落書きが。

早速、ネトウヨの皆さんが韓国攻撃。

犯人が捕まったわけでもなく、真相はまだ分かりませんが・・・。


常識のない韓国の観光客が書いたのでしょう。

しかし、だからと言って、韓国人が常識がないわけではありません。

それを、ネトウヨは、あたかも韓国人すべてがバカで非常識であるかのように。


この手の大騒ぎには、正直、恥ずかしくなりますね。


慰安婦像が何百もバスに置かれたそうです。

菅官房長官が韓国政府に「善処」を要求したそうです。

「10億円も払ったのに」と言うわけでしょう。


しかし、こうした国民感情に関わる問題を政府間で解決しようとしたこと自体無理。

結局は憎悪の増幅と言う結果になっただけ。

政府が日韓合意を持ち出せば持ち出すほど、こじれますね。


戦争の加害責任に触れもしない安倍内閣に、この問題の解決は望むべくもない。

安倍お得意の忖度政治は、外国には通用しません。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NHKのテクニック  <セイヨウヒイラギ>

2017/08/14 19:41
オスプレイを巡る民放とNHKの違い。

日テレが焦点を当てたのは、北海道ではオスプレイの運行を自粛。

一方、沖縄では、自粛していないという差別的な政府の対応。


この差別が、問題なのだ。

しかし、NHKは、そこにはまったく触れない。

触れないくせに、沖縄知事と防衛相の会談だけはしっかり報道する。


加計にしろ森友にしろ、稲田にしろ、それなりに取上げながら、焦点をぼかす。

政府に1番都合の悪いことだけは、あえて触れないこの姿勢。

これこそが、NHKの報道姿勢。


NHKも立派な忖度マスコミになりました。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北のミサイル騒動

2017/08/13 18:17
制御不能の金正恩と予測不能のトランプ。

最悪の組み合わせです。

どうなることやら。


米・日・韓が本気なら、その前にこれだけはお願いします。

日・韓全原発の停止と核燃料の避難。

しかし、燃料プールの使用済み核燃料をどこに持っていくのか。


それだけでも、解決不能。

だからと言って、それをそのままにしてドンパチ始めたらどうなるのか。

福島の事故では、奇跡的に燃料プールが壊れませんでした。


あれが壊れていたら、東京は今頃、立ち入り禁止かな。


そんな時、防衛大臣が、一般論として「存続危機事態もありえる」と発言。

「集団的自衛権」の発動もありえると言ったわけです。

参戦宣言ですか!!


広島や高知に迎撃ミサイルを配備して、何する気でしょう。

火に油を注ぎ、火中の栗を鷲掴み!!

安倍さんには、籠池と日の丸、加計とクラブを振り回す程度で・・・・・。


北の若大将とトランプのミサイルごっこに付き合うのだけは、止めてもらいたいですね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本ファースト  <ハゼ>

2017/08/12 15:06
「都民ファースト」の全国版が「日本ファースト」。

「国民ファースト」と「日本ファースト」ではだいぶ意味が違う。

「アメリカファースト」で落ち目のトランプの真似でもあるまいに、と思う。


「日本ファースト」になった理由は「すでに国民ファースト」があるからだそうだ。

それなら、「市民ファースト」とか、他にも名前があったろうに。

名前からして、「日本ファースト」は流行りそうにない。


それに、メンバーもパットしない。

何億円もの政治資金で熊手を買ったと言い訳した渡辺みちおも入るらしい。

なんか、小池百合子の人気にあやかりたい無能政治家の吹き溜まりのようだ。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


取り越し苦労かな? <ヒガンバナ>

2017/08/11 16:58
アメリカから息子の嫁のご両親が来日する。

二人の孫の顔を見るのが第一の目的。

いつでも「SKYPE」で顔も見れるし、声も聞ける。


それでも、会って抱きしめたいのはジジババの願い。

と言うわけで、9月はじめまで滞在する。

うるさい孫にいささか辟易しているこっちのジジババは、その長さにビックリ。


ご両親は、半年ほど滞在する意向だった。

日本人のように、盆休み、正月休みの1週間といった時間感覚はない。

息子夫婦が説得して、一月程度にしてもらったようだ。


嫁さんも働き出した。

先日、娘がウイルス性の胃腸炎に・・・・。

10日ほど休んだ。


そのときは、在宅勤務で1日の休暇で乗り切ったそうだ。

「お母さんが来たら、食事のしたくも頼めるし」と楽観的。

一波乱なければいいが、何か心配な気もする。


こういうのを取り越し苦労と言うのだろう。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


健康が1番  <ヒダカミセバヤ>

2017/08/10 21:58
カミさんの友人が次々病に倒れる。

同世代の病気は、年寄りには他人事ではない。

見舞いにいっては落ち込み、便りを聞いてはビックリしている。


友人達に比べ、カミさんは元気だ。

長い間、社交ダンスで足腰を鍛えてきたことが、今になって効いてきた。

週に3回。3.4時間踊っていた。


これだけの運動を続けるのはなかなかのこと。

足を痛めて、昔のようには行かないが、それでも、病床に臥している友人に比べたらすごい。

朝のストレッチも欠かさない。


カニさんの健康は努力の賜物。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


暑中お見舞い  <ベコニア>

2017/08/09 20:37
暑いですね。

孫と引地台の流れるプールに行ってきた。

あと何回行けるかな?


小池新党の名前には首を捻ります。

「日本ファースト」はないですね。

トランプの猿真似かな?


江崎大臣はなんとも、可哀想。

辞めたほうがいいですね。

それにしても、仕事人内閣が聞いて呆れる。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蒸しますね  <シュウカイドウ>

2017/08/08 14:03
音声データあり、メモあり、検察押収資料あり、学園内部からの造反あり・・・・。

「加計ありき」「加計隠し」はもはや隠しようがないところまで来た。

「森友」の「総理の意向隠し」官僚達の「忖度振る舞い」も歴然。


すべてに蓋をして、逃げ切りを図った安倍は、新内閣発足そうそうけつまずいた。

野田聖子の人気にあやかってすべてお仕舞いにしようなんて・・・・。

虫が良すぎますね。


今日の1句

真相を藪に隠すが初仕事

森と加計稲田のつけを払う野田

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アルコールフリー  <ノボタン>

2017/08/07 14:34
久しぶりの古代史研究会。

論議された古代史はさておいて「老」を実感。

わたしの右隣に座った方に話しかけると、彼は反対に向きを変えた。


左隣の方が話しかけると、早速、ぐるっとまた向きを変える。

「あなた、左耳がダメなの?」と尋ねるとそうだと言う。

まことに不自由だ。


一人ひとり発言しているうちはともかく、雑談風になると、何人もの方が蚊帳の外。

まったく聞取れない模様。

「ホワイトボード」もマーカーが劣化していて薄い。


おまけに、話しながら雑に書くから・・・・・「見えないヨ」となる。

と言った状況で、結局、他人の話は良くわからないので、自分の意見だけ発信する。

しかも、皆さん、老い先短いことを痛感しているから、1つでも多く伝えようと必死。


この、難聴と老眼の集団の喧々諤々の論議は、発言の奪い合い的状況になってくる。

自分の話を聞いてもらうためには、他人の話を聞く耳が必要だ。

「上手な人とだけ踊りたがる」社交ダンスも似たところがあるなあ・・・・。


そんな事を考えていたら、懇親会になった。

テーブルの上に、「アルコールフリー」のアルミ缶がたくさん並んだ。

「ところで、ビールはないの?」


「あるでしょう」と「アルコールフリー」を指差す。

「いやそれはビールじゃないよ」

「エー?アルコールフリーというビールかと」甚だしい勘違い。


ツマミには「ココナッツビスケット」が登場。

これって、「紅茶のおともでしょうが・・・」

それでもなぜか、ボルテージだけは上がって・・・・・。


これが「老人の老人による老人のための研究会」。

そんな中に、何を間違えたか、アラフォー世代の見目麗しき女性が1人。

白熱した論戦に、彼女の大らかな笑い声が響くと、座は一気に和み・・・・・。


皆さん、来月ご一緒にどうですか?

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


徒労

2017/08/06 08:41
娘のTwittreにこんな新聞記事の切り抜きが。

画像


卒親どころか、まだまだ長い子育て時代が待っている娘がこんな記事に共感!!

子どもが親の思い通りに育たないのは世の常。

何を今さら・・・・・・。


一方、新国立競技場の建設で新入社員が過労死。

1ヶ月の「残業が211時間」を取上げた妻のブログにこんなコメントが。


人を育てる事もせず、何も教えてこなかったあなた方世代のツケが現在の状況を招いた原因なのでは?

このコメントを寄せた方にも、同じ言葉を贈りたいですね。

子どもが親の思い通りに育たないのは世の常。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


孫置き去り <クレオメ>

2017/08/05 15:34
車の中に孫を乗せたまま忘れて、死亡。

「わたしもしてしまいそう」で恐ろしい。

恐ろしい悲劇に、カミサンはショック。


何かしていても、新しいことに気を奪われ、前のことを忘れてしまう。

歳を取るとは、本当に困ったもんですね。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


5原則  <ハナセキショウ>

2017/08/04 13:55
いつも綺麗な家の5原則だそうです。

1. 「整理整頓」と「清潔」を使い分ける。

2. 整理整頓は、日々の習慣

3. 動きながら掃除する

4. あまり物を買わない

5. 「とりあえずつっこむ引き出し」がある



娘の家のハウスキーパーをやっていつも感じることです。


使ったものを片付ける習慣がない。

物が溢れている。

引き出しという引き出しが一杯。


我が家は、使わないものはほぼ捨てました。

捨てすぎて、使えたはずのカーテンがなくなり、カミサンから大目玉。

最近も、なぜタオルケットがないのか詰問された。


「何でもかんでも捨てるんだから


どんなに叱られてもわたしはめげません。

まだまだ捨てて良さそうなものをアチコチに見かけます。

着ない衣服、読まない本、使わない道具、壊れた器具・・・・・・。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


 福田康夫元首相

2017/08/03 16:02
今朝の東京新聞1面は 福田康夫元首相のインタビュー記事。

官僚の忖度は「国家崩壊の危機を招く」と安倍政治を批判。

まったくです。


きのうは孫と将棋をした。

けっこうの腕で、学童クラブでは敵なし?とか。

久しぶりでもあり、気合を入れて勝負!!


残念ながら、あっけなく終わった。

藤井4段どころか・・・・・王手金トリと打ったら、金が逃げた。

ムキになったことが可笑しくかった。


それでも、素直に負けを認めたところが、それなりの成長を感じさせてくれた。

将棋は無理だが、碁ならなんとか教えられるかな?

孫に負ける喜びを味わえたら、嬉しいですね。

入笠山の湿原の花

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワイドショー

2017/08/02 14:53
仕事を午前中に終えて帰宅。

午後は、のんびりテレビや昼寝。

見るともなくつけているテレビがワイドショーをやっている。


どの局も話題は同じ。

毎日、繰り返し繰り返し似たようなテーマで大騒ぎする。

暇つぶしにはいいが、あまりくどくなると疲れるのでスイッチを切る。


皆さんは見ますか?

面白いと見続けることもありますが、だいたい、いつの間にか寝てしまいます。

子守唄代わりに見ているような番組ですね。


飽きずに見るのはスポーツか歌番。

昭和歌謡がいいですね。

職場でも自分のお気に入りを聴いてます。


最近良く聞くのはちあきなおみの歌。

「冬隣」とか「紅い花」とか「男駅女駅」とか。

ちあきなおみは上手いですね。


今日は「冬隣」でも聴いてください。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


迷走台風  

2017/08/01 13:56
台風も迷走してますが、迷走は台風だけではないようです。

アメリカのトランプ大統領も迷走に継ぐ迷走。

安倍首相も迷走しっぱなし。


ひたすら突っ走っているのが、北の若大将というのも困ったもんです。

安倍の迷走は己惚れと驕り。

自業自得で、ある意味良くわかるドタバタです。


しかし、トランプの迷走はいささか病的。

アメリカの中核を構成する白人達のトランプ支持層が、これほど非民主的だったとは・・・・

今回のトランプを見て、良くわかりました。


「銃」の規制すら出来ない本当の理由が、この白人層の存在。

彼らは、まだ、西部開拓時代のカーボーイレベルかな。

日本にも、大東亜共栄圏時代のお頭の方がいますから。


アメリカを嘲ることも出来ませんけどね。


さて、たまには社交ダンスを。

日本トッププロのサンバです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


空 <キッチョウソウ>

2017/07/31 15:39
辞任した稲田さんが心境を聞かれ「空」と答えた。

その顔は満願笑み。

皆さん、これ、どう見ました。


たぶん重責を果たして「ホッとした」ってところでしょう。

日報の隠蔽は、官邸、たぶん首相直々の指示。

なぜって?当然です。


「戦闘」などと書かれた日報が出て1番困るんのは首相だからです。

「出したらアカーン、出したらアカン!!」そう安倍さんが。

それっとばかりに、政府、防衛庁、陸幕は隠しに走った。


その、隠蔽の泥を一身に被って最後まで首相を守り通したのが稲田。

いわば、己を省みず、「あなたのために守り通した隠蔽工作」なのだ。

その「涙の操」風満足感が、あの笑顔・・・・・。


しかし、その結果、自衛隊員たちは、遠く南スーダンで命の危機にさらされたわけ。

どこの世界にも,ヒラメみたいに、上しか見ない人はいるものです。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


めだかの繁殖  <タマスダレ>

2017/07/30 11:01
今年は大成功だ。

昨年は、夏に一度水質悪化で大量死を招いた。

今年は、週に1度の水換えで、これまでは無難に来ている。


このまま行けば、クロメダカ数十匹、ヒメダカもそれ近く育ちそうだ。

しかし、問題はもう一つある。

それはトンボ。


きのうも目の前でオニヤンマがお尻で何十回も池にツンツン。

大量の卵を産卵していた。

だから、大量のヤゴが育つのは間違いない。


クチボソがヤゴの赤ちゃんを捕食してくれないかと期待している。

このままでは、冬の間にほとんどのメダカがヤゴの餌食だ。

ヤゴをすべて殺すのも忍びない。


共存の道を探すことにする。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


義兄  <ツワブキ>

2017/07/29 09:42
妻の兄が肺炎に。

レントゲン写真では、肺は真っ白だったそうだ。

指の先の酸素濃度も60%台。


わたしが肺ガンの摘出手術をしたときは、術後の測定でも95%。

80歳の年齢を考えても危篤状態だ。

ここ数日が峠。


面会に行った妻の話では、呼びかけに微かに指で握り返してくれたそうだ。

妻は4人兄弟。わたしは6人兄弟。

みな配偶者がいるから都合18人の兄弟姉妹になる。


兄が死ぬと決まったわけではないが・・・・・・

1人また1人とお別れする、そんな時代を迎えたようだ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


補聴器  <ヒダカミセバヤ>

2017/07/28 16:02
高性能の補聴器は高額です。

カミさんの補聴器はたぶん40万円ほど。

寿命は数年。


耳の中に入れているため、湿気で基盤が痛む。

2年ほどで基盤が痛み、修理に5万円。

今日は横浜まで修理の終わった補聴器の受け取りに行ってきた。


補聴器をなぜ健康保険の適用にしないのか不思議だ。

医療控除の対象にもならない。

耳の悪い人はますます増えるだろう。


数年で数十万では車並み。

経済的にまともな補聴器を使えない方も多いと思う。

誰でも高性能な補聴器が使えるようにして欲しい。


聴覚障害児を持つ今井参議院議員のような方の奮闘を期待していたが。

「一線を越えるか越えないか」

そっちの方が忙しくて、期待したのが・・・・アホくさァ。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いろいろありますね  <ヤツデ>

2017/07/27 20:51
政界がゴタゴタの真っ最中に、民進党の蓮舫代表が辞任。

蓮舫代表がどんな方か、詳しは知りませんが、この辞任は民進党の体質。

民進党の1番悪いところは、仲間内の足の引っ張り合い。


それも結局、民進党が寄せ集めで、あまりにもバラバラだからでしょう。

結局、分裂、分解、再編になるでしょうね。

この党は、もう少ししっかりした核を作らないとダメでしょう。


籠池氏の事情聴取もありました。

わたしが、「耐震工事」で市の補助金をもらおうとした時のことを思い出します。

3ヶ月も審査に時間がかかり、工事がストップして大変だから、補助金申請はやめてくれと業者に泣きつかれました。


僅かな補助金でも、審査は厳格。

それが、「森友」は国や県から5000万を越える補助を。

しかも、大した審査もなかったようですね。


背景に、安倍首相夫妻の「ご意向」があったから。

森友への補助金を許可した担当役人のザル審査も罰せられるべきでしょう。


元スピードの今井議員の「スピード不倫」も笑っちゃいますね。

議員になって最初の業績が「不倫」。

「ホテルに泊まって原稿書いていた」とか言い訳したそうで。


韓国にこの前まであった「姦通罪」は男女が下半身を露出して接触していないと成立しないそうです。

今井議員の「一線」とはそういうことかな?

その証明はなかなか難しいでしょう。


稲田大臣も辞職。

ハイヒール履いて南スーダンに行った時点でこの方終わってましたね。

防衛大臣にしたこと自体が間違いだったと思います。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奇妙な答弁  <シュウカイドウ>

2017/07/26 13:52
「構造改革特区」では14回も申請していたのを知っていたのに、・・・

「国家戦略特区」では、決定するまで知らなかった。


新たな学部への「挑戦」の話は加計氏と常々したが・・・・

「獣医学部新設」の話は一度もしていない。


この安倍首相の奇妙な答弁は、知っていたらまずいことがあるからだ。

加計氏が申請していることを承知で、加計氏と飲み食いしたら、「大臣規範」に触れる。

まして、ご馳走してもらったら供応接待だ。


公務員の倫理規定は次の通り

【参考事例】
(供応接待等)
@ 団体の役職員から飲食の供応接待を受けた事案(H20)

内閣府の地方支分部局の職員が(行為時は、国土交通省の地方支分部局に勤務)
契約の相手方として利害関係者である団体の役職員から、飲食の供応接待(10,672円)を受けたもの。
→戒告


と言うわけで安倍は、1月20日決定するまで知らぬ存ぜぬで行くことにした。

首相が「丁寧にお答え」できないのは、そんなことしたら、お縄頂戴になるから。


今日の1句

李の実の下で飲み食いクラブ振り


画像
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


李下に冠を正さず

2017/07/25 06:35
安倍首相が「李下に冠を正さず」と言ったそうだ。

だったらなぜ加計理事長と会ったのか。

方や申請者であり、方やそれを決定する責任者(特区諮問会議議長)だ。


疑われて当然だろう。



「李下に冠を正さず」とは疑われるようなことをするなと言う意味。

さんざん疑わしいことをしておいて、この言葉はない。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平気で嘘をつく  <ヒガンバナ>

2017/07/24 17:25
以下は2016年1年間の首相と加計理事長の交友記録。

2016年3月18日 午後6時36分、東京・赤坂の日本料理店S。A氏、加計氏と食事。

2016年7月21日 午後6時25分、山梨県富士河口湖町の焼き肉店T。B氏、加計氏と食事。

2016年7月22日 午前7時19分、山梨県山中湖村のゴルフ場Fゴルフコース。B氏、加計氏らとゴルフ。

2016年8月10日 午後6時21分、山梨県富士河口湖町の居酒屋R。加計氏、秘書官らと食事。

2016年8月11日 午前6時42分、山梨県山中湖村のゴルフ場Fゴルフコース。A氏、加計氏らとゴルフ。

2016年10月2日 午後6時、東京・宇田川町の焼き肉店Y。A氏、C氏、加計氏らと食事。昭恵夫人同席。

2016年12月24日 午後6時2分、東京・丸の内の鉄鋼ビルディング。同館内のエグゼクティブラウンジでA氏、加計氏、昭恵夫人らと食事。


年7回は半端な数じゃない。

わたしのような暇人でも、特定の人とこれほど度々会うのは稀。

忙しい首相がよく会ったですネエ。


しかも、こんなに会って、おしゃべりして、酒飲んで「獣医学科新設」の話が一度も出なかった。

首相は「2017年1月20日にはじめて加計学園の獣医学部新設の話を知った」と答弁!!!!

こんなことを、俄かには信じられますか。


国民の大部分が嘘だろうって感じたでしょう。

首相と防衛大臣は似てますね。

この二人は平気で嘘をつくタイプのようです。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


「病院が減れば健康になる」 <ダイモンジソウ>

2017/07/23 11:21
朝食前に草取りをした。

約3時間。

ゴミ袋4杯分の雑草を取った。


曇り空、完全武装で蚊にも刺されなかったが、腰が曲がった。

それでも、草を取った後の庭は、気持ちがいい。

「来週もう一度やれば綺麗になるね」とカミさんのお言葉に、ため息が出た。


昨夜、NHKが「AI」の特集をしていた。

「病院が減れば健康になる」とAIが解答したそうだ。

こんな解答にどんな意味があるのかと思う。


ところが番組は、夕張を取材し、この解答に意味があるかのように解説していた。

病院がなくなれば、入院を必要とする人たちは別の町に逃げ出す。

結果、夕張には健康な人が増えたくらい容易に推測できる。


病人を他の市町村に押し付け、健康でなければ住めない町を推奨する変な番組だ。

「病院が減れば健康になる」と言う解答の因果関係を証明しなければ科学とはいえない。

「お地蔵さんを拝んだら病気が治った」レベルの話になる。


「AI]信仰もここまで来るとバカバカしい。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


命の値段  <ツルボ>

2017/07/22 15:12
ここ5年間で2回の肺摘出手術を受けた。

合計200万円を超える医療費がかかった。

おかげで、術後5年、まだ元気に暮らしている。


あの2回の手術がなかったら、今はどうなっていたんだろうか?

死んでいたのか、ベット暮らしか、意外と元気だったりして・・・・。

仮に、手術をしないで死んでいたら、手術のおかげで5年の命を得た。


この先どうなるか分からないが、5年で200万。

1年40万円を、高いと見るか安いと見るか・・・・。

そんなことを最近考える。


医療費が掛かり過ぎだという。

僅かな延命のための高額の医療費に批判がある。

みなさん、いくらぐらいうならOKですか?


他人の命と自分の命では違いますけどね。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


癌友  <キク>

2017/07/21 18:13
ダンスの練習場で久しぶりに癌友に会った。

彼はすい臓がん。

そこに、もう1人新しい癌仲間が加わった。


今度は卵巣がん。

摘出手術をして2ヶ月。

いま、抗がん剤治療中。


癌「新米」の彼女は不満そうだった。

まだ若いし、何でわたしが・・・・、と言う思いは、良くわかる。

「そのうち慣れるよ」と言ったら、信じられないと言う顔をしていた。


しばらく4人で「癌談義」をしたあと、お互い、踊り始めた。

踊っているときは癌なんか忘れる。

そのうち、すっかり忘れる。


先日、健康診断でいつ手術したのか聞かれて、答えられなかった。

「えええー、今年の春かな?去年だったかな?」

いい加減なものですね。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏休み  <ザクロ>

2017/07/20 21:11
横浜市内の子どもは、明日から夏休み。

今日は、お迎えと夕食作りに狩り出された。

この暑さにも、小中学生は元気ですね。


末っ子のリョウキ君が意外と頑張っている。

テストは大体満点。

そのリョウキクンに夏休みの過ごし方を聞いたら・・・・・・・・。


「99を覚えないと・・・・、おじいちゃん、おれ、忙しいんだ」そうです。

中学生の孫を塾まで送ってやった。

「がんばれよ」と声を掛けると・・・・。


「おじいちゃん、体に気をつけてね」だって。

ありがたくって、涙が出そうになった。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる