アクセスカウンタ

山野草の独り言

プロフィール

ブログ名
山野草の独り言
ブログ紹介
身の回りの山野草の写真。
暮らしの中で心に浮かんでは消えてゆくさまざまな思い。

6月の庭。

zoom RSS

倭国  <ダイモンジソウ>

2017/11/21 17:19
佃収さんの古代史論文を読み始めました。

ビックリするような内容。

しかし、なるほどと思える点もあります。


「日本古代史の復元」

興味のある方は是非読んでみてください。リンクしてあります。


氏の説によると、紀元前1200年頃の「倭人」は中国「呉」地方(揚子江下流)にいたという。

紀元前473年、呉が越に破れ滅亡すると越に追われ北上。

中国海岸伝いに黄河河口の山東省を経て朝鮮半島最南端で建国。


三国志韓伝によると紀元前108年
 「韓は帯方郡の南に在り。東西は海を持って限りとなす。南は倭に接す。」

と、倭が韓に接しているとあります。

さらに後漢書倭伝は紀元105年
倭国王帥升(スイショウ)等は生口(奴隷)160人を献じて、 請見することをを願った。

わたしは、この後漢書の記録にずっと疑問を持っていました。

日本が遣隋使などを送るようになる数百年昔のこと。

160人もの奴隷を船で送れたのかと思っていました。


卑弥呼ですらずっと後に、「男の生口(奴隷)4人と女の生口6人」を献じている程度。

だから、倭国が韓半島にあったと聞いて合点がいきました。

倭人国家「卑弥氏」が北九州に進入したのが230年頃ではないかと氏は考えているそうです。


氏の説によると倭国「邪馬台国」は流民・中国人の建国した国家というわけです。

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


少子化問題  <絵手紙>

2017/11/20 15:55
少子化問題は本当に国難だと思う。

安倍首相の「幼児教育無償化」もその対策の1つだと言える。

しかし、根は深い。


それだけで、国難解決は無理だ。

若者が子どもを作れない最大の障害は将来への不安。

20代の48%は貯金ゼロ。


非正規は2015年に40%を越えた。

非正規やアルバイトで子どもを作ることはある種の冒険だ。

企業が目先の利益のために最低限の責任を果たしていない。


その結果が、少子化だ。

結局、少子化で1番困るのは企業。

いまや、正社員不足、バイト不足で企業活動が制限される事態だ。


日産や神戸製鋼の不正の背景にも正規社員不足がある。

だから、安倍首相が「国難」と言うなら、この労働行政にメスを入れないと・・・・。

「幼児教育無償化」はインフルエンザの患者に熱さましを処方して済ますようなもの。


みなさん、そう思いませんか。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日馬富士  <サザンカ>

2017/11/19 07:15
日馬富士暴行事件は、「忖度」ゴッコになってきたようだ。

どうも両方の関係者が、お互いにそれぞれの都合に「忖度」して発言している。

黒澤明の映画「羅生門」を見ているみたいだ。


武士と山賊と婦人、1つの事件が三者三様に説明されて・・・・。

「ラショーモニズム」と言う言葉まで生まれた。

まさに「ハルマニズム」だ。


今日は今冬一の冷え込みとか。

風邪の予防に、朝、口腔内をしっかり洗うようにしている。

喉、口、鼻、何度もお湯を使ってゴロゴロフガフガと洗っている。


これで、風邪を防げたら嬉しいです!!
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


少子化対策  <ニガウリ>

2017/11/18 07:46
安倍首相は「少子化」を国難だという。

その対策として出てきたのが、「幼児教育無償化」。

しかし、その前に、希望者全員の入園が先決。


待機児童をそのままにして、「幼児教育無償化」したら、二重の格差だ。

そう、わたしがブログに書いたら、Hさんが、その前に「出産費用の無償化」だ!!という。

確かにそうだ。


妊娠検査だけで数万円。

出産費用となれば数十万円かかるという。

おまけに、産婦人科医も不足している。


日本は、安心して子どもが産める国ではない。

高額の出産費用のために「妊娠」を諦めている人が多い。

経済的な理由で子どもを産めない人にとっては、「幼児教育無償化」は三重の格差だ。


息子夫婦がオーストラリア留学中妊娠出産した。

「帝王切開」して、その上、手術跡が炎症を起こし、長期に入院。

その際の、出産と入院にかかったすべての費用を請求されなかったという。


外国人にまでかくも寛大なオーストラリアに比べ、日本はどうか!!

二人目を日本で出産した息子夫婦は、その費用の高額なことにたまげていた。

「出産だけオーストラリアですればよかった」と、息子のため息。


少子化を「国難」と言う安倍首相なら、「出産無料化」をするぐらい当然だ
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本格的な冬か・・・・<センリョウ>

2017/11/17 16:36
日韓戦は面白かったです。

韓国は何度も勝利を手中にしながら、最後はポロリ・・・・。

勝つと思うな思えば負けるですね。


相撲界も賑やかです。

どうして、情報がこうも錯綜するのか。

責任ある地位の人が、責任もって調べて発表すればいいのに。


周りが騒ぎすぎ。

今年も冬本番ですか。

そろそろタイツをはきたくなって来ました。


風邪に注意しましょう。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


剪定  <コバズイナ>

2017/11/16 15:28
今年は思い切って庭木を切った。

歳だし、いつまで木に登れるかも判らないし・・・・。

そろそろ、「安全な高さ」にしておこうと思う。


太もも位の柿の枝を切り落とすのに疲れきった。

ノコギリは切れないし、体力はないし、根気もなくなった。

小学生の頃は、木を切るのが日課だった。


庭に山のように積まれた木を兄と二人で薪用に長さ太さを揃えて切って束ねた。

ノコギリが切れなくなったら自分で目立てした。

幹は斧で割った。


太目の枝は、右手に鉈(なた)か小さい斧、左手に枝を持って先っぽに斧を打ち込み捻って割った。

60の爺さんより、小学生時代の方が余程体力があったようだ。

遠い子ども時代の思い出だが、きのうの事のように思い出す。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


同級会  <ジャコバサボテン>

2017/11/15 17:24
小学校の5.6年の担任だった先生が亡くなった。

小学校の担任の先生は4人いた。

これで、男の先生2人は死亡。女の先生の1人は認知症だという。


先生達が他界すると今度は、生徒の番かな?

ずっと続けてきた同級会も、あと何回できるのだろう。

カミさんの方は、「最終会」と銘打って、クラス会をこの間やった。


寂しくなりますね。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


めまい <アザミ>

2017/11/14 14:31
朝、カミさんが寝室でひっくり返った。

原因は、めまい。

転んで怪我でもしたら大変だったが、さいわい、こけただけで、何もなかった。



三半規管が原因と診断された。

しばらく静に、と酔い止めの薬を処方してもらって、だいぶ元気になった。

逆流性胃炎、変形性膝関節症、老人性乾燥肌。


それに加えて、今度はめまい。

油断も隙もない感じだ。


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オーマイゴッシュ! シンゾー、アーユーオーケイ?

2017/11/13 15:49
日米関係を象徴するこんなアクシデントがあったそうです。

知ってましたか?皆さん。

安倍とトランプのゴルフでの出来事です。


マスコミはほとんど報じていないが、実は5日、霞ヶ関カンツリークラブで行われたゴルフで、2人の関係を物語るシーンが見られた。

 それは、安倍首相がバンカーに打ち込んでしまったときのことだ。2打連続でバンカー脱出を失敗したあと、次のショットでようやくバンカーを抜け出す安倍首相。

しかし、トランプは労いの言葉をかけるわけでもなく、「さっさと出せよヘタクソ」とばかりに背を向け、2度軽く手を叩き、スタスタと歩いていく。

 すると、安倍首相は、トランプが苛立っていることを感じたのか、焦って、駆け足でバンカーから出ようとする。

そして、ラフに左足をかけた次の瞬間、悲劇は起きた。

なんと安倍首相はバランスを崩し、盛大に尻餅をつくと、そのまま後ろにグルリと一回転。

バンカーの砂の中に転落してしまったのである。

 いや、おじさんのゴルフではそういうアクシデントは珍しくはないし、別にゴルフ場ですってんころりんしたこと自体をからかいたいわけではない。

情けなかったのはそのあとのシーンだった。

 てっきり異変に気づいたトランプが「オーマイゴッシュ! シンゾー、アーユーオーケイ?」と、安倍首相に駆け寄り、手を差し出すものかと思いきや、そんなやさしい素振りは一切なし。

バンカーで砂まみれになっている安倍首相を一瞥すらせず、さっさと先へ行ってしまったのである。

 一方、安倍首相は遅れてはならじと、砂まみれのまま、トランプの背中を必死で追いかける。


安倍転落動画
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ETCカード  <カリン>

2017/11/12 07:38
きのうは久しぶりの富士霊園への墓参で高速を使った。

ETCカードをセットしたが、「読み取れません」とエラーメッセージ。

仕方がないので、「一般車両のゲート」に。


世の中、いまや、「ETC」は標準装備。

9割方は「ETC」ゲートを使う。

だから、「一般ゲート」の方が空いているのだ。


東名横浜町田の入り口は、ぎっしり詰まって大渋滞。

それが、「一般」の方はガラガラ。

「ETC」が使えないおかげで、大いに助かった。


大井松田の出口でも、前にも後ろにも「一般」は車がない。

お金出したりつり、銭もらったり、別に慌てる必要もない。

ついでに、ゲートの方とおしゃべりまでして、ゆとりだ。


ETCカードはゴミ箱にでも捨てますか。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


無料パス  <キク>

2017/11/11 09:18
横浜市では、70歳以上の市民はバスと市営地下鉄の無料パスがもらえる。

一時負担金が所得に応じてあるが、「無料パス」は魅力だ。

無理かなと思っていたが、もう2年少々で70歳。


そうカミさんに言ったら、「その頃は、廃止になるわよ」と脅された。

「無料パス」を廃止になぞしたら、市長はクビだ!!

年寄が黙っていない。


わたしは、廃止するよりもっと拡充すべきだと思う。

高齢者だけでなく、子育て世代にも「無料パス」を広めたらどうだろう。


無料パスがもらえたら、バスを乗り継いで市内を乗り回してみたい。

TVでバスを乗り継いで旅行する番組をやっている。

市内だけでも、そんな旅が出来たら面白そうだ。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


幼児教育無償化  <キク>

2017/11/10 16:11
自民党の選挙公約「幼児教育無償化」が揺れている。

認可しか認めないとか、無認可も認める方向とか・・・・。

わたしの考えでは、その前にすべきことがあると思う。


何はともかく、希望者全員が認可された施設に入れるようにすべきだ。

一方に、待機児童をそのままにして、入れた人だけ無償にしたら・・・。

入れない人にとっては二重の格差になる。


待機児童問題の最大の障害は、保育士の不足。

結局、保育士の待遇を大幅に改善することが、「幼児教育無償化」のポイントだ。

厚労省のエリート官僚ならずとも、百も承知のこと。


国民がしっかり監視することが大切ですね。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


癌仲間  <タカトウダイ>

2017/11/09 16:41
知り合いが前立腺がんの疑いで精密検査することになったという。

「癌」の先輩だからいろいろ教えてくれと、相談された。

「まだ癌と決まったわけでもないし、そう心配しなさんな」


それにしても「癌」仲間が多くなった。

わたしが開けっぴろげに「癌患者」を自認しているせいか、仲間が寄ってくる。

俺は2つだ、いや俺は3つだ、と癌比べまで始まる。


「そう自慢するようなことでもないだろう」と可笑しくなる。

死因の50%が癌の時代だ。

がん患者が多いのはある意味当然だろう。


それに、癌になってもすぐには死ななくなった。

だから、手術の経験者が巷に溢れている。

それでも、「癌」を宣告されると、頭の中が「真っ白」になる。


「ガーン」と一発喰らったように感じるのだ。

ハムレットのように「生き死に」が浮上しておたおたする。

だから、わたしは、「すぐ死ぬわけでもないよ」とまずは一言伝える。


それから、「死ねないのも困るしね」と言ってやる。

そう言うと、大方の人はそうだそうだと、死ねない恐怖を語りだす。

「だからさあ、癌は確実に死ねるから良い病気だよ」


認知症にでもなって、迷惑目いっぱいかけて、なかなか死ねないのもねェ・・・・。

認知症になったら、それもいいさ。

なった方の勝ちだ。


「くよくよしないことだ」、そう言って、相手を煙に撒く。

それで、みんな、結構元気になるのだ。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


落ち葉の季節  <オケラ>

2017/11/08 17:43
今日は友人の管理業務代行で1日勤務のマンションに。

8時間勤務は長いですね。

体がすっかり半日勤務に慣れてしまって・・・・。


落ち葉の季節になりました。

マンション管理員にとって、落ち葉は天敵。

すぐ隣に、周りをぐるっと欅に囲まれたタワーマンションがありました。


小雨降るなか、3人の管理員が濡れ落ち葉と格闘していました。

さいわい、わたしのマンションは、落ち葉とほぼ無縁。

風向きによってときどき舞って来ますが。


多いところは、1日に70Lのビニール袋に何杯も出るそうです。

本当にご苦労様です。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山上碑  <絵手紙>

2017/11/07 15:32
TVを観ていたら上野三碑の1つ「山上碑」の歴史的な価値を紹介していた。

女子アナの解説によると、日本人は漢字を活用して自国語を表現する文字にしました。

山上碑は、「漢字自国語表現文字化」のごく初期の記録だそうです。


たとえば、漢文では英語同様、語順が「動詞」「目的語」の順になります。

日本語は「目的語」が先になる。

この語順を入れ変えるのに漢文では「レ点」などを使いました。


山上碑は漢字を日本語の語順に並び変え、レ点なしで読めるようにしています。

長利僧母為記定文也(長利僧(ちょうりのほうし)が、母の為に記し定めた文である)

中国風なら「長利僧定文也為母」かな?


次に、我々の祖先は、万葉仮名を作り出します。

その万葉仮名が完成する前に、「1音1字」時代があります。

その頃の記録が「続日本記」に残るこの歌。


乎止売良爾。乎止古多智蘇比。布美奈良須。爾詩乃美夜古波。与呂豆与乃美夜。
(をとめらに をとこたちそひ ふみならす にしのみやこは よろづよのみや)

この歌はやや新しい形式だそうです。

最初のころは、「音」を使い「訓」は使っていなかった。

この歌では「止」を「ト」と読ませ「借訓」しています。


そうした発展の歴史を詳細に辿りながら、その歌が作られた時代を探っていくそうです。

「西の都は万世の宮」と賞賛される「西の都」とはどこか?

この「古詩」の作られた時代はいつか?


非常に重大な歴史の秘密があるようです・・・・・。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


健康ブームと自殺願望  <ヤツデ>

2017/11/06 16:26
健康食品ブームですね。

抗酸化食品で老化防止・・・・。

青魚に含まれる「DHA・EPA」で脂肪燃焼だ、高血圧にも良い。


血管の老化防止は鯖の水煮と木綿豆腐で。

年齢とともに減少する筋肉増強にプロテイン。

プロテインの吸収を良くするには糖質も・・・。


アボガドだ、バナナだ、キャベツだ、青汁だ、黒酢だ、スッポンニンニクだ。

溢れかえるこの手のお勧め。

そのまま実行したら、どんな健康体になるのかと思います。


こちらには自殺のススメがあって、あちらには不老長寿のススメ。

結構笑える世の中ですね。

皆さんもやってますか?

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋ですね  <ベニシタン>

2017/11/05 08:58
今朝、ベランダのエアコンの外機の上に水。

昨夜、雨が降ったようですね。

雨か?落ち葉か?音は聞こえていたんですが・・・・・。


今朝は、雨雲も去って、秋晴れ。

わたしにとっては、この3連休唯一の休日。

といって、何もすることはないので、メダカとでも遊びます。


ベイスターズは欲しい試合を落としました。

8回のあの1点が・・・・慌てましたね。

来年は、シーズン優勝を願ってます。


新聞記事もテレビのニュースも、気が滅入ることが多いですね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イバンガ騒動  <ダイモンジソウ>

2017/11/04 15:34
「イバンガイバンガ」のバカ騒ぎに驚きました。

たいしたことも言わず、たいしたこともせず。

美脚と金髪を衆目に晒し・・・・。


そんな富豪の娘に50数億もポンと出す安倍首相。

国難にゴルフで対抗する首相と脅威をエサに武器を売り込む大統領。

それにまるっきり無批判のマスコミ。


すごい国になりましたね、日本も!!

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


全財産くれたら・・・・・<ダイモンジソウ>

2017/11/03 14:19
「全財産くれたら自殺させてあげる」

こんな言葉があるのかと、頭がおかしくなりますね。

そういわれて、納得して「自殺させてもらった人」がいるのかねェ。


ネットを始めた頃、「死にたい」と書き込みを見つけました。

「死ぬな」なんていうとかえって死にたがるか、と思ったので・・・・。

「どうぞ」っと書いてやりました。


ずいぶんたって、わたしの誕生日に「死ね」と書き込み。

すっかり忘れていたので、何で?と思いました・・・・。

それが「死にたい」人からと知って、笑っちゃいました。


「生きててよかったね」と返事してやろうと思いましたが。

そんなことを云うとかえってまずいか、と思って止めました。

「自殺願望」は、一種の流行り病みたいなものなんでしょうか。


それにしても、1年間に行方不明者で、事件性が疑われる人が4万人を越えるそうです。

交通事故死の10倍を越える数。

社会的病いでもありますね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


筒香!!一本待ってますーーーーー!!

2017/11/02 16:49
座間の9遺体事件は、飯どきに聞きたくないですね。


はや、11月。

若い女子アナが、「早いですねー」と云ってたけど。

われわれ年寄りは、「そんなもんじゃあないよ」、と言ってやりたかった。


きのうは「13夜」と言う名月だったそうです。

綺麗な月が見えました。

たまには空を眺めるのもいいですね。


昼の空も、青い空、白い雲が「秋」を感じさせてくれます。

日本の気候は春と秋が短くなったと皆さん言います。

束の間の「秋」を心行くまで味わいましょう。


さて、今夜は日本シリーズ見ながら、秋の夜長を楽しみますか。

今日、ベイスターズが勝つと逆転優勝の予感が・・・・・。

筒香様、一本お願いします。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上野三碑 <ツワブキ>

2017/11/01 07:49
上野三碑がユネスコの世界の記憶遺産に認定されました。

この時代の石碑に残る文字の記録は「金石文字」。

日本書紀や続日本記は後世の支配者によって粉飾された可能性がある。


それに比べ、こうした石碑の残る記録は、当時の人々のそのままの記録。

歴史的価値としては、「記紀」の記録が二流なのに対し「石碑」は一流。

そのため、「金石文字」と評価されている。


丁度、阿部周一氏の「那須直韋提の碑文」について」を読んでいた。

この「石碑」は江戸時代、上野のお隣、水戸領内で「延宝4年・1676年」に発見されたもの。

発見当時は表面(碑文のある側)を下にして埋もれていた。


当時の藩主「水戸光圀」がその価値を認め、この「石碑」を保護。

おかげで、今でもしっかり保存されている。

この碑には、造られた時期が日本の激動期であったため、多くの問題が・・・・。


永昌元年己丑四月飛鳥浄御原宮那須国造追
大壹那須直韋提評督被賜次庚子年正月二
壬子日辰節殄故意斯麻呂等立碑銘偲云尓仰
惟殞公廣氏尊胤国家棟梁一世之中重被貳照
一命之期連見再甦砕骨挑髄豈報前恩是以曾
子之家无有嬌子仲尼之門无有罵者行孝之子
  以下略

大まかな文章の意味は「永昌元年に飛鳥浄御原宮から国造(くにのみやつこ)だった大壹の位の那須直韋提が評督(こうりのかみ)を賜った・・・ことを記念して子ども達がこの碑を建立した

冒頭に出て来る「永昌元年」は唐の年号。

なぜ、唐の年号が使われているのか?

永昌元年は689年で日本の年号は朱鳥(あかみどり)3年だ。


支配制度としての評(こうり)は日本書紀にも古事記にも登場しない。

公式な歴史の記録はすべて「郡」。

完全抹消されていた「評督」がいきなり登場した不思議。


それを授けたのがなんと「飛鳥浄御原宮」。


「飛鳥浄御原宮」は、「評」とは無縁の持続の統治していたとされる時代。

それに、そもそも「評」あるいは「郡」は「国」の下位。

なぜ「国造」が「評督」になった降格を祝うのか?


672年 壬申の乱  天武天皇 即位

686年 天武天皇 没

687年 持統天皇 即位

689年 飛鳥浄御原令施行

7世紀末から8世紀始めに歴史の闇があるようです。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自殺サイト  <フウチソウ>

2017/10/31 13:55
「自殺」と入力して検索したら、たくさんある。

「明日自殺することに決めた。良い場所があったら教えて」・・・・

そんなのが目に入ってきた。


座間の「9遺体発見」事件は自殺願望者?の事件らしい。

全容が分からないと、断定できないが・・・・。

困った世の中になったとおもう。


一日中ゲームをやってゲーム脳になったり。

スマホ漬けでスマホ指やスマホ肩になったり。

ポケモンに夢中になって車で事故ったり。


インスタ映えを狙って、行列したり。

スマホイジメで自殺者が出たり。

挙句に、9人もまとめて自殺?


スマホ狂乱時代ですね。

企業やマスコミに乗せられていると言うか・・・・。

踊らされていると言うか・・・。


わたしにはそんな風にしか見えません。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保湿クリーム

2017/10/30 14:14
アトピーの治療用の保湿剤を美容クリーム代わりに使う・・・・。

3割負担だし、効きもいいそうだ。

しかし、保健財政を圧迫するので、保険適用から外す動きが・・・・。


そうなれば、本当に必要なアトピー患者が困る。

医者が、美容目当てにまで、言われるままに処方するのが悪いと思う。

「医者の立場では断れない」と言うのは無責任。


処方箋は医師の判断。

患者に言われて医者が処方箋を書いては本末転倒。


宮城県の地方税の取立てが苛酷を極めていると東京新聞に載っていた。

給料や年金を全部差し押さえて、口座の残高をゼロにしてしまうそうだ。

その給料が、月10万にもならない額とくる。


行政は生活保護を増やしたいのかなァ・・・・?


今日は木枯らし1号が吹くそうです。

夏が終われば長雨と台風。

台風が去ったら、もう冬ですね・・・・・・秋がない感じ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


歩きスマホ  <ホトトギス>

2017/10/29 17:32
歩きスマホが問題になっている。

今日も、年配のご婦人が、スマホの画面を見ながらホームを歩いていた。

若い人だけでの問題ではない。


そもそも、携帯やスマホは、いつでもどこでも使えることが魅力。

だから、歩きながら使うなと言ってもなかなか難しい。

法律で罰してもなくならないだろう。


結局、社会が、少々の危険より、便利さを選んだのだ。

だから、街角でぶつかるぐらい、「ごめんなさい」で済ますしかない。

ホームから転落して電車に轢かれたら、運が悪かったとあきらめるしかない。


車だって飛行機だって、事故れば死ぬ。

スマホ愛好家の皆さん、せいぜい「歩きスマホ」には注意ください。

と、注意を喚起するぐらいが関の山だ。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬支度  <イワタバコ>

2017/10/28 10:22
冬支度の季節になりました。

少し残っていた灯油もこの寒さで使い切った。

今日は、灯油が特売デー、業者も抜かりないですね。


最低気温が10度を切ると、熱帯産の草花は、戸外には置けない。

室内が10度になると、室内でもそれなりの用心が必要になる。

とりあえず、すべて家に入れた。


メダカも3つの鉢にまとめた。

これから、ヤゴの餌食になって少しずつ減っていく。

何匹残ってくれるか。


スタートの数としては昨年の数倍かな。

来年は、100匹を越える黒メダカを育てたい。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


老化  <ヒダカミセバヤ>

2017/10/27 16:49
「年末調整書類在中」と書いた封筒が届いた。

まだ先のことだろうと思って放っておいた。

開けてみたら、11月2日必着。


もう、10月も終わりだ、と慌てる。

日没も早くなった。

きのうも、夕方孫のお迎えで塾へ。


5時半ごろ、車で出発。

国道16号線の入口で一旦停止。

左右を確認して、するするっと出たら、左から右にランニングの男性がスッと前を横切った。


着ている服装が黒ずくめだ。

左を目視したとき、まったく見えなかった。

皆さん、暗い夜道は、明るい服装で歩きましょう。


夕方の6時ごろは人通りも多い。

ドライバーの年寄りには、恐い時間帯だ。

歩いている方も、是非是非気をつけてください。


先日、血液検査の結果を医師から説明してもらった。

腎臓の機能は若い頃の60%ぐらいですという。

そんなに衰えて、大丈夫ですか?と聞くと・・・・。


「平均的です」と言う答だ。

60歳ぐらいになると、元気な年寄りと思っても、体はそれなりに衰える。

腎臓も肝臓も肺も胃も腸も、筋力も視力も聴力も60%と思っていたほうが良さそうだ。


毎日酒を飲むと肝臓が強くなるといいですね。

しかし、現実はその反対。

鍛えて何とかなるものもあるが、鍛えようのないものもある。


せいぜい用心して老いとつき合いましょう。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


創業者  <観葉植物>

2017/10/26 16:42
勝った自民は「謙虚 謙虚」。

負けた希望は「排除 排除」。

大混乱の民進は四分五裂の股裂き状態。


小池希望の党代表の「創業者」発言にはビックリしました。

「政治家」や「議員」は「業」なんですね。

理想とか信念とか志とかは関係なし。


これからは、政治家なんて呼ばないで「政治屋」。

「議員」は「税金泥棒」かな・・・・・・。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


難聴  <サザンカ>

2017/10/25 14:14
カミさんの耳が悪い。

気をつけているが、なかなか大変だ。

ときどき会話に疲れるときがある。


昨夜、シャッターを閉めたら水がこぼれた。

「シャッターに台風の雨がまだ残っているよ」と言うと

「パンツがどうしたの?」と、頓珍漢な質問。


「パンツじゃないよ、シャッターだよ」少し声を大きくした。

「パンツが何?」

「シャッターだよ」 


「ナニ?」 2.3度繰り返しているうちに、怒鳴り声だ。

ここら辺で、僕は完全に会話の意欲を喪失。

「とりあえず、風呂に入って、それから晩飯だ」


そういって風呂に入っていると、カミサンはひとりで晩飯の支度をはじめた。

聞き間違えたのだろう。

おちおち風呂に入ってもいられない。


僕は風呂を飛び出して、夕食作りのお手伝い・・・・・・。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イノ・シカ・サル  <シライトソウ>

2017/10/24 15:50
四国松山のスーパーにイノシシが現れたそうです。

広島では、サルが架線で感電死したため電車がストップ。

わたしの子ども時代には、静岡の田舎でも、イノシシは見かけませんでした。


わたしが30代の頃、サルが郷里にも現れだしたと聞きました。

イノシシが正月の料理に登場したのが50代。

それが、兄の話では、最近鹿も出没、梅園を荒らして困ると言う話でした。


良いのか悪いのか?

丹沢の吸血ヒルの蔓延は、鹿が広めたそうです。

イノシシに追い掛け回され、サルに庭の柿を食べられ、シカの糞にこけ。


野生動物と毎日出くわす時代が来るのかな?

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


改憲か・・・

2017/10/23 05:40
選挙は、自民圧勝でしたね。

日本は、改憲に向かって動き出すことになりました。

若い皆さんがどんな選択をするか。


この歳まで平和に生きて来たことに感謝します。

出来れば、次の世代も、またその次の世代も、平和に生きられますように・・・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる