山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 情報操作 <紅梅>

<<   作成日時 : 2015/02/08 07:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トルコのチャブシオール外相が共同通信と単独会見した。

「トルコの情報機関が後藤健二さんと湯川遥菜さんが拘束されていた場所も把握し、すべて日本政府に情報提供していた」と語った。

岸田外相は、「提供された情報を明らかにしない方針は提供先との信頼関係上重要」と発言。

情報提供先が公開しても、公表しないという。


菅官房長官は、「後藤さんにはシリアへの渡航の自粛を再三求めた」、と発言。


この政府のやり方には注意が必要だ。

政府に都合の悪いことは、「秘密」を楯に公表しない。

その一方で、都合のいいことは発表する。


これでは、まったくの「情報操作」だ。

「秘密保護法」の一番の狙いが早速見えてきたように思う。

このやり方の行き着く先が「大本営発表」になる。

コウバイ 撮影2015年2月
画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
情報操作 <紅梅> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる