山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界同時株安

<<   作成日時 : 2015/08/22 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビが中国発の世界的不況を報じていた。

日本の不況の原因は「中国経済と内需」だそうです。

アベノミックスの3本の矢はどこに飛んでいったのでしょうか!!


解説者の話では、我々「シルバー世代の買い控え」が不況の要因の一つだという。

しかし、そのシルバー世代の一員として一言いいたい。

買い控え」という表現はおかしいだろう。


そもそも、毎年のように年金は実質で減っている。

年金が減るから、買うに買えないだけだ。

控えているわけではない。


それとも、「蓄えを使え」といいたいのだろうか。

しかし、そこが難しい。そもそも預貯金ゼロの人が多い。

さいわい、蓄えがあっても、毎年、年金が減らされたら、それを使っていいかどうか。


あと何年生きるか分からない以上、計算が出来ないのが老後の暮らし。

年金がしっかりしていられば計算も立つが、それが当てにならない。

蓄えを使い果たして、暮らしが成り立たなくなったらどうだろう。


無駄なものに金を使った報いだ、と叱られるのがオチ。


政府は補正予算を組んで景気を刺激すと解説者。

ところが、公共投資しようにも、資材不足で、予算の執行もママならないという。

残された道は、「低所得者へのばら撒き」くらいだそうだ。


政府は、労働法をを改悪して、非正規労働者を増やし、少子化社会を作った。

さらに、年金を減らして老後の安心を奪った。

どれもこれも、政府のまいた種ではないか。


その結果の不況に補正予算で金をばら撒くしかないという。

だったら、はじめから、年金を削ったり、非正規を増やさなければいいではないか。

アベノミックスはだから、アホノミックスといわれるのだろう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界同時株安 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる