山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱脂粉乳  <達磨菊>

<<   作成日時 : 2015/10/22 05:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小学校の高学年の頃、脱脂粉乳を飲まされた。

子どもの栄養を考えて、と言うのが飲ませる理由だった。

しかし、実際のところは、アメリカの余剰農産物の処理をさせられていたのだ。


家には乳牛がいた。

夏になると絞りたての乳をダム底から来る冷たい大井川用水で冷やして飲んだ。

そんな美味しい牛乳を毎日飲んでいたから、脱脂粉乳は辛かった。


そのマズイの何の。今でも、思い出すと身震いする。

TPPでアメリカの農産物や加工食品が安く売られるようになるという。

私は、脱脂粉乳を飲まされた事を思い出す。


アメリカ産のサクランボもたまに食べるが、日本のサクランボとは、名前が同じだけ。

コストコで売っているアメリカ産のピザの大きいこと。

あんなものを毎日食べたら、日本人は、みな肥満になるだろう。


ベトナム人の嫁のおばあさんは、アメリカに亡命した。

老後は、肥満で、大変だったそうだ。

乗っていたキャンピングカーでボヤがあったときには、車から出られないで大騒ぎになるほどだったと言う。


マックを使うのは100円コーヒーぐらい。

TPPなど、脱脂粉乳だ。

食は、その土地土地に根ざしたもの。

ダルマギク 撮影 2015年10月

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱脂粉乳  <達磨菊> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる