山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS パナマ文書  <コデマリ>

<<   作成日時 : 2016/04/08 05:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きのうは友人が二人、カミさん連れ、手料理つきで見舞いに来てくれた。

見舞いといっても、6人集まればいつものこと。

翌日考えても、何を話したのか忘れるような雑談の洪水。


パナマ文書が波紋を呼んでいる。

「タックスヘイブン」 大金持ちが租税回避地として利用されている国パナマ。

そこの1事務所から漏れた情報。1万ページを超える膨大な情報だ。


日本の実業家の名前も載っていたようだ。

疑惑を否定していたアイスランドの首相は辞任に追い込まれた。

習近平や毛沢東の親戚など、中国共産党の最高幹部の名前がたくさん載っている。



ひどい話だ。大金持ちはその資金力で専門家を雇い「税金逃れ」

その分足りなくなった税金はその他の国民が背負わされる。

1%の金持ちが世界の富の半分を吸い取っている時代だ。


大富豪が税金逃れし、生活保護を受けていても、消費税を取られる。

身ぐるみ剥げとは言わないが、1%の金持ちにも応分の負担ぐらいいいだろう。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パナマ文書  <コデマリ> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる