山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車を止めてもネエ・・・

<<   作成日時 : 2017/05/01 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮には1万門の長距離砲がある。

北国境からソウルまでは直線にしてせいぜい20キロ。

北の長距離砲を持ってすれば、ソウルは火の海になる。


韓国最大の都市が完全に射程圏内にあって、アメリカは北を攻撃できるのか。

1万門の長距離砲を一瞬にして破壊することはアメリカでも無理だろう。

日本を射程圏内に収めるミサイルも北は持っている。


北は貧しい国だが、軍事技術だけはけっこう高い。

ミサイルは外国に売るほど作っている国だ。

攻撃する気になったら、日本も大変なことになる。


頑丈な建物に避難し、窓から離れているというのが政府の避難指示だ。

B29の爆撃に竹やりとバケツで闘ったようなものだろう。

ようするに、北がミサイルをぶっ放したら、想像もつかない事態になるということだ。


アメリカも日本も韓国も北朝鮮もそのことを百も承知。

これが極東アジアの軍事バランスについてのイロハだ。

一時、北の核施設の攻撃を検討したクリントン政権も、韓国への攻撃を恐れやめた。


原発一つとっても、先進国の社会は、戦争できない。

本当にやる気なら、日本の原発をすべて止めてからだ。

使用済みも、使用中もすべての核燃料を北のミサイル攻撃から守る必要がある。


現実はどうか。

使用済み燃料は貯まり過ぎて、日本中の保存用プールが満杯になりつつある。

北の攻撃から守るどころか、北の目の前に晒しているような状態だ。


だから、北からミサイルが飛んで来たら、避難など絵空ごと。

電車を止めてもどうなるものでもない。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電車を止めてもネエ・・・ 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる