山野草の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 武力による威嚇  <オダマキ>

<<   作成日時 : 2017/05/04 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トランプは原子力空母を北に向かわせた。

核実験を計画し、ミサイルを飛ばす北朝鮮に対する脅しだ。

その空母を日本の艦船2艘が護衛した。


「脅し」を法律用語で言えば「威嚇」。

アメリカの武力での威嚇に日本も参加した。

これは明確な憲法違反だ。


武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。


相手が金正恩では、「武力による威嚇」もしょうがないかと多くの国民は感じているのだろう。

金正恩のおかげで、安倍政権は、集団的自衛権の行使をいとも簡単に実現。

余勢をかって改憲も狙う気だ。


しかし、本当は、こういう時こそ「武力」ではない道を追求すべきだろう。

狭き門より入れ。 滅びにいたる門は大きく、その路は広く、これより入る者は多し 。
(マタイ伝)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武力による威嚇  <オダマキ> 山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる