サクラ散る

日本は南アフリカの前に文字通り、力尽きた感じでした。

なんとも凄まじい熱狂が列島を駆け抜けた感じですね。

それにしても激しいスポーツです。


近辺に、アライグマが生息しています。

愛らしい動物ですが、野生化して繁殖すると大問題です。

庭の鉢に金魚を飼っとき、なぜか浮上してきませんでした。


金魚はペットですから、普通は人に慣れ、気配で浮上します。

何かあるなと思っていましたが、まさかアライグマとは思いませんでした。

タヌキ、ハクビシン、リス、青大将そこにアライグマ。


都会の庭もうかうかしていれれません。

秋の味覚

今日は大分色付いた柿を収穫しました。

変な病気にかかって、半分は傷物です。

きっと薬があるのでしょうが、自然に任せます。


夕食はサンマとナス。

「秋茄子は嫁に食わすな」意地悪な嫁いびりのことわざ。

再放送の朝ドラ「おしん」の世界です。


秋茄子は嫁に食わすな太るから

こうなると、嫁を思う優しい川柳です。


サンマも最高に美味しかったです。

新米もそろそろ。

蕎麦も今年の粉が登場する頃です。



久しぶりの川柳

まったく出来なかった川柳がふと浮かんできました。

一句浮かぶとなぜか二句三句と浮かびます。

本当に不思議なものですね。


小池知事北方領土に八つ当たり

10日まで来て欲しくない20号


駄作ですみません。

また初心者からやり直しです。


冷たい雨が降ってます

被災地は大変ですね。

一気に寒くなりました。

長野も、東北も、6度とか7度の冷え込みです。


千葉は、ブルーシートがほとんど飛んで、そこに冷たい雨が・・・。

パレード延期どころの話ではありません。

自民党は、民主党が反対した「八ツ場ダム」が利根川を洪水から救ったと騒いでいます。


バカな話です。

巨大ゼネコンが喜ぶ巨大公共工事ばかりして、地方の中小河川の整備を後回し。

自民党のゼネコン優先が今回の洪水の一因です。


立派な庁舎が水に浸かってしまったり、避難所が災害に遭ったり・・・。

地方自治体の姿勢も問題です。

地方の小さな川を地道に整備補強することが今求められています。


住民優先の公共事業が何より大切でしょう。

秋の気配

急に寒くなりました。

と思ったら、平年並みの気温だそうです。

今までが暑すぎたようです。


人間の身体は環境に順応する証ですね。

1週間もこん気温が続けば、この寒さにも慣れるでしょう。


今年の災害は、19号台風で打ち止めにして欲しいものです。

専門家は大型台風がこれから毎年襲ってくる可能性を予告しています。

狩野川台風の翌年は伊勢湾台風でした。


気象変動の影響もあるでしょうし、温暖化の影響も考えられます。

太陽の黒点の活動も周期的に活発化します。

南海・東南海・東海などの大地震も切迫しています。


電気も水もない生活が目前に迫っているのかもしれません。

タワーマンション

武蔵小杉のタワーマンションの地下の電気設備が浸水したと言う。

川のそばのマンションの電気設備をなぜ地下に作ったのでしょう。

そんなことが建築基準法で許可されているのが疑問です。


一般人が購入するとき、そんなことまで頭が回らないのは当然です。

電気がなければ一日も暮らせないマンションです。

建築基準法で安全な場所に電気設備の設置を義務づけるべきでしょう。


それにしても、洪水の被害の広がりに驚くばかりです。


自治体の仕事

増水した多摩川を見たとき、河川敷に住む沢山のホームレスの人を想いました。

さすがに、これだけ騒がれたら皆さん避難しただろうと・・・。

浅草寺の裏辺りの隅田川にも小屋が沢山ありました。


台東区の職員は、住民ではないことを理由に避難所へのホームレスの受け入れを拒否。

駅は計画運休で早々シャッターを閉めてしまいました。

地下街も同様です。


逃げ場を失ったホームレスは、ビルの影などであの台風の夜を過ごしたそうです。

自治体の仕事の中には旅人の救済もあるはずです。

江戸の昔から、街道や宿場は難にあった旅人を救済したそうです。


沖縄の離島では、海で遭難に遭った異国の人を救ったそうです。

日本書紀にも中東の亡国の民の記録が確かありました。

この民主主義の国で、「お前等人間じゃない」とホームレスを拒んだ台東区の職員。


「ここは避難所の入口だから移動して」だって。

台東区はこの対応を「検討」するそうです。

私は「検討」ではなく、「謝罪」すべきだと思いますが。



停電の教訓

停電を経験して、冷凍物の買いだめは考えものとだと思いました。

冷凍物は冷凍が切れて何時間ぐらい持つのかなと疑問を感じました。

レンジでチンで食べるものもダメですね。


水が止まったらカップ麺、即席ものもアウトです。

電気・ガス・水道が止まっても食べられるものは缶詰かな?

ほとんど缶詰の備蓄がありませんでした。


お隣の千葉県の長期停電を横目に、のんきな話と、反省しています。

水は大きな薬缶と焼酎のペットボトルに一本分。

肉と野菜は沢山買い込みました。


酒類だけは消費税対策もあり、100点満点。

どうも普段の暮らしの延長でしか考えていなかったようです。

そもそも、大都市は災害に弱すぎます。


私の頭脳も災害向きではないようです。

さあ、ラグビーだ

被害に遭った皆さん、本当にお気の毒でした。

災害列島に住んでいると、いつどこで災害に遭遇するか分かりません。

明日はわが身です。


しかし、一日被災地のニュースを見ているのも気が滅入ります。

NHKののど自慢を見たり、庭の片づけをしたり、部屋の掃除をしたり。

時間を潰しても、朝4時に起きると、夕方7時まで時間があり過ぎます。


ようやく7時になりました。

今夜はラブビーを観戦してから寝ます。

日本、勝ちますかねえ?難しい気もします。


でも、これだけ楽しませてくれたらそれで充分でしょう。


台風一過

yoake.JPG台風一過、横浜は風もない静かな夜明けを迎えました。

昨夜は8時50分ごろ停電しました。

いつの間にか寝てしまったのですが、1階に寝ていた妻が心配して上がってきました。


「しばらく様子を見るしかないから寝てナ」と言ったものの、このまま停電が続くと冷蔵庫が心配になります。

寝付けないのでスマホで停電情報をチェック。

なんと、横浜一帯が赤や黄色に色分けられていました。


私の町内は200戸が停電と表示されています。

風も止んだのでシャッターを開けて外を見ると向かいのマンション群は赤々と電灯が点っています。

それ程大規模な停電ではないと分かったので、そのまままた寝ました。


しばらく寝ていると突然明りがつきました。

さっそくテレビをつけて台風情報を見たところ、宮城の方が大変な様子。

いずれにしろ、こちらは終わったとそのまま寝ました。


嵐は去り、外は静で、先ほどまでの暴風が嘘のような静けさです。

そのまま爆睡。目が覚めたら、写真のような静かな夜明けです。

依然として、あちこちの川が氾濫しているようです。


2.3のダムも放流した模様です。

武蔵小杉や二子多摩川辺りは氾濫し冠水しています。

決壊しなかったことが不幸中の幸いでした。


皆さん、被害はありませんでしたか?

ラグビーは無理かな?出来るかな?


風が凄い

保土ヶ谷は雨量が40ミリを越えたようです。

雨以上に風が凄い。

家が揺れます。


相模川、多摩川、荒川・・・・。

こんな大きな川が溢れたら、被害は甚大ですね。

鍵は上流のダムが持ち堪えられるかどうか・・・・。


何とか後数時間、持ち堪えてほしいと思います。

それにしても、台風がのろい。

伊豆上陸から神奈川通過に3時間。


鈍行並みのスピードです。


狩野川台風


台風19号への警戒を訴える気象庁の記者会見に「狩野川台風」が登場しました。
翌1959年の「伊勢湾台風」とともこの二つの台風のことは良く覚えています。
まだテレビのない時代で、映画館で見たニュース映画にビックリしたのを覚えています。

さらにその翌年、1960年には故郷の島田市伊久美地区で山津波が発生。
死者200人の大災害です。
当時消防団員だった兄が救助に向かったこともあり鮮明に覚えています。

それから数年後、実家の横を流れる谷川が氾濫しました。
実家はすこし高いところにあり、床下浸水一歩手前で難を逃れました。
しかし、この災害には、さらに悲しい思わぬ悲劇が待ち構えていました。

じつはこの大雨で隣家が、裏山の山崩れで倒壊しました。
二抱えもある大黒柱がボッキリ折れているのを見て信じられない思いでした。
幸いにも住人は離れに逃げて難を逃れました。

しかし、数日後、災害を苦に奥さんが自殺を図りました。
夜中、奥さんの姿が見えないことに驚いた家人からの連絡に、村人総出の捜索活動です。
父も兄も提灯を手に山に捜索に入りました。

まだ小学生だった私は布団の中でまんじりともしない一夜を明かしました。
明け方、「いたぞー」と言う声が表の方から聞こえてきました。
走り出した私の目に、谷川から引き上げられた奥さん姿が飛び込んできました。

口から泡を吹き。青ざめたその姿はしばらく脳裏から消えませんでした。
消防団の人工呼吸も虚しく、医師は眼球に懐中電灯を当てると死亡を宣告しました。
「狩野川台風」その言葉に少年時代の台風や災害の記憶が一気に甦りました。

この19号台風がそんな恐ろしい被害をもたらさない事を心から祈っています。

台風接近

朝から激しい雨が降り続いています。

まだ風はさほどでもありませんが、時々木々が大きく揺れ出しました。

天気予報によると降水量が1時間20ミリを越えるのは19時以降です。


保土ヶ谷区では20時、21時に風速が20メートルと予想されています。

その頃雨量も27ミリと予想されています。

台風のピークは今日の夕方過ぎですね。


それが朝からこんな風雨とは、なんとも巨大な台風です。

もう6時半を回ったのに、空はまだ夜明け前のように暗いままです。

停電が一番心配です。


水道が止まるのも心配です。

ペットボトルがなかったので、焼酎のボトルを空にして、飲料水用にしました。

おかげで、今朝は二日酔い気味です。

巨大台風

嵐の前の静けさ・・・・。

なんだか不気味な今朝の空模様です。

どんなことになるのか、大きな災害の起きないことを祈ります。


それにしても、スーパーに行って驚きました。

即席めん類は完売。

パンの棚も9割方空です。


朝の10時前で、この状態。

恐らく、午後には売り切れになるのではないでしょうか。

イトーヨーカドーが明日の休業を発表しました。


従業員の安全を守るためだそうです。

いいことだと思います。

早め早めの対応が求められています。


皆さん、明日は家の中でじっと台風の過ぎ去るのを待ちましょう。

くれぐれもお気をつけ下さい。



妻の風邪

37度5分。カミさんが風邪を引いきました。

平熱が36度。微熱程度と軽く考えていました。

ところが、夕方、横になったまま、寝返りも打てない状態にビックリ。


あわてて娘にラインしたら、「年寄りは風邪引いたらすぐ動けなるわよ」。

すぐ会社に連絡して年休を取り、デイも通所をキャンセル。

下痢が激しかったのでポータブルトイレを手配。


どうなることかと身構えたが、一晩寝て熱が下がり、すぐ良くなった。

下痢も止まったし、身体もしゃんとした。

すこしお腹の具合がまだ良くないので、食欲が出れば全快と、ホッとした。


それにしても、高齢者にとって病気はなかなか手強いですね。

転倒して骨折からの寝たきりは良く聞きます。

しかし、風邪でこれだけのダメージを受けると、インフルエンザは恐ろしいです。


東京都感染症情報センターによるとすでにインフルエンザは流行しているそうです。

皆さん、早めの予防注射をお奨めします。

台風も接近中。


何ごとも備えあれば憂いなし


先生のイジメ

神戸で先生よる先生イジメが発覚しました。

その背景に「神戸方式」という教員スカウトシステムがあるそうです。

校長や教頭は管理しか知らず、実際の教育現場を管理できないのが現実。


そこで、神戸では力のある教員を校長の希望でスカウトする制度ができたのです。

その結果、学校には権力の二重構造が生まれる。

現場の教師はボス的なスカウト教師によって支配されるようです。


スカウト教師も、実際はパワハラで他の教員を抑えつけているようです。

その結果の教員による教員のイジメが起きたのです。

もはや世も末ですね。


こんなスカウト教師などが、子ども同士のイジメに真摯に対応するはずありませんから。

管理優先の学校を変えないと子どもが可愛そうです。

エイズ治療薬

10月7日の東京新聞4面記事に興味を持ちました。

「HIV 地球から消える?」と大きな見出しがついていました。

「HIV」は関係ありませんが、画期的な治療薬に期待を・・・。


なにしろ画期的な薬で、今までの薬の数万倍効き、副作用なし、耐性も出来ない。

実用化されたらHIVは地球から絶滅できる夢のような薬だそうです。

私が注目したのは、今までのHIVの薬も抗がん剤も使っているうちに耐性が出来て効かなくなります。


その理由は、薬によってHIVウイルスや癌に突然変異が起きるからです。

新薬は、突然変異が起こりやすい(遺伝子のコピーが下手)のを逆手に取った治療薬だそうです。

HIVに出来るなら、癌にも出来るのではないでしょうか。


私の場合はEGFR遺伝子変異が癌を引き起こしました。

分子標的薬を使っていると3年ほどで新しい遺伝子異変が発生し、薬が効かなくなります。

HIVと同じメカニズムです。


なんとかこのHIVの画期的な治療法が癌にも活用できないでしょうか。

素人の勝手な夢かな?

ポイント

昨日マックでコーヒーを飲みました。

楽天ポイントがもらえると言う。

スマホに確かあるなと思い出して入れてもらいました。


良く見ると履歴があったのでどこで手に入れたのかようやく分かりました。

なんと1585ポイントもたまっていました。

たまに昼食を摂るすき屋でも使えます。


牛丼なら3回分ポイントで食べられます。

スマホがないともらえないのでしょうか?

使いこなす人と使えない人では随分差が出ます。


どうしてこんなにたまったのか気になって調べてみました。

通販サイトで靴を買ったとき沢山ついていました。

6000円で1500ポイント以上も、ビックリです。


出光のガソリンスタンドもカードで支払っているのでそのポイントもいつの間にか・・・。

マックは100円で1ポイント。

すき屋は500円で2ポイント。


お店によってポイントが違うようですね。





ポイント還元

資本金5000万円以下の中小企業支援策がとんでもないことになっています。

キャッシュレスポイント還元が過熱しています。

政府がはじめた消費税増税を誤魔化すポイント還元が異常増殖です。


『PayPayでのお支払いでヒートテックを1枚買うともう1枚無料キャンペーン』

ユニクロとPayPayの宣伝です。ひどい話です。

大手にこんな大盤振る舞いされたら、中小支援は吹き飛びます。


ドンキの割引キャンペーンにも驚きました。

大手は次々手を打ってきます。

いま、日本は中小企業が史上空前の規模で廃業しているそうです。


政府はこの実態を知っているのでしょうか。

知っていて勧めているのでしょうか。

それとも、端からそれが目的だったのでしょうか。


私はたぶん承知の上のポイント還元だったと思います。

ラグビー顔

ラグビー日本チームは多国籍と言うか、多民族チームです。

その上、日本人の選手も日本人離れした顔です。

どの選手が純血で、どの選手が混血で、どの選手が帰化や外国籍か分かりません。


元はと言えば、日本人がそもそも混血。

さらにいえば、人類の祖先はアフリカで生まれ世界に散らばったそうです。

ですから、純血と言えばみな祖先は一つの純血、混血と言えば皆混血・・・?


DNA鑑定するといろんなことが分かるそうです。

日本人の両親から生まれても、ヨーロッパ由来のDNAを持った人がいるそうです。

NHKの朝ドラ「スカーレット」の父親役北村一輝さんもどこか混血風な顔立ちです。


北村一樹さんはハーフ ←リンクしてあります。

このサイトで見ると北村さんはれっきとした日本人です。

お母さんが沖縄出身。遠い祖先がインド人と触れ合ったのかもしれませんね。


東北にも、ときどき金髪や碧眼の子どもが生まれるそうです。

1.jpg
 遠い昔の祖先のDNAが発現したのでしょう。

 その結果、写真のような顔立ちの日本人が。

 私はいいことだと思います。


ラグビー人気をきっかけに、日本は変な純血主義を見直してみるのもいいでしょう。

国粋主義などさっさとドブに捨てましょう。







知ってましたか?

75歳以上の後期高齢者のうち、年収80万円以下の低所得者(約378万人)に実施されている保険料軽減特別措置を1日から廃止。
軽減率は9割から7割に引き下げられ、保険料は全国平均で年4500円から1万3500円と3倍につり上がる。


生活保護費削減の第2弾も発動した。都市部の「40代夫婦・子ども2人(小・中学生)世帯」で、最終的に生活扶助費が年10万円以上少なくなる。


社会保障のための消費増税といいながら、弱者の福祉を切り捨てるわけです。

それだけではありません。

電気ガス、鉄道、郵便、銀行のATMから医療費まで・・・・値上げのラッシュ。


今月から東京海上日動火災保険など損害保険大手4社は、全国平均で火災保険料を5~9%、傷害保険料を4%値上げした。

手紙82円が84円。ハガキ62円が63円。ATM108円が110円。銭湯460円が470円などなど。

相鉄では、230円以上の切符はなんと10円アップ。最大4.3%の便乗値上げ!!


1円2円3円と羊の毛を抜くような増税です。

ポイント還元は6月30日までの僅かな期間です。

それ以後は100%のフル増税がやってきます。

イートイン

「軽減税率が適用されるかどうかの判定は、事業者が客に飲食料品を譲渡した時点で行われます。コンビニではレジで飲食料品を販売した時点で、判定されるため、(その後に客が店内で飲食していたとしても)制度上の問題はありません」

今度の消費税増税で「イートイン(店内で飲食)」は税率10%。

「テイクアウト(お持ち帰り)」は8%になります。

レジで、申告しなければ「テイクアウト」と見なされ、8%が適用されます。


ところが、コンビニなどでは店のなかで食べている方の9割がレジでは何も言わないそうです。

その結果、店内で飲食しても税率8%が適用。

しかし、それは「制度上の問題はありません」というのが上記の政府見解です。


ようするに、お金を払うとき「持ち帰ろう」と思っていて、「イートイン」を申告せず、

支払った後で、「やっぱり店内で食べよう」と心変わりしたら、それはなんら問題がないようです。

皆さん、どうしますか?


「イートインです」とわざわざ言いますか。

やっぱり8%の方がいいから、レジの前では当然持ち帰ろうと思います。

でも、会計が済んだら、どっちでもいいそうです。


そもそも「軽減税率」という面倒で、曖昧で、訳のわからない制度を導入したのがアホだと思いませんか。

軽減税率は公明党の強い要請で自民が折れたそうですね。

自民公明連立政権は、軽減税率並みの訳のわからない連立ですね。


選挙の前はすこし違いのある振りしていて、選挙が済んだら、中身は同じ。

芸は身を助ける??

事務所のブログ立ち上げに取り掛かりました。

ようやく目鼻がついたので、責任者にお見せしました。

今後の運営方法なども相談しました。


何のためのブログか、肝心なそこが今一で、不安もあります。

しかし、まあ、何とかなるだろうと、一応ホッとしました。

別れ際、ブログ管理手当てを支給しますといわれ、「やったね」


いつぞや、社交ダンスのリボンチャンでお金を貰って以来のことです。

「芸は身を助ける」ブログごときでお金がもらえるなら容易い御用です。

と喜んでいましたが、ふと、不安を覚えました。


手当てには当然責任が伴います・・・・・。

自分の書きっぱなしのいい加減なブログ?とはいささか違います。

かえって、気が重くなりました。


お金って重いものですね。

山野草_0397.JPG

キャンプ場女児不明

ここまで見つからないと、単なる事故だったのかと思えてきます。

もしかして、誘拐事件かも知れませんね。

山は深いから、滑落などした場合も考えられますが・・。


それにしても、初動の遅れが気になります。

1日、2日不明では自衛隊の出動要請は出来ないのでしょうか。

一週間近く経ってからの投入はいかにも手遅れと思えます。


千葉の台風被害への対応も初動が遅れました。

東電の楽観論に振り回されたとしても、ひどい話です。

千葉市は、台風の翌日対策本部を解散し、翌日慌てて再度設置したとか。


政府は結局、対策本部を作りませんでした。

あんまり遅れて作ると、かえって初動の遅さが非難されると判断したようです。

スウェーデンのグレタ・トゥーンベリさん

温暖化の危機を訴える少女の発言が注目を集めています。

今朝のニュース番組もグレタさんを取上げていました。

その対極がトランプ大統領です。


パリ協定からの離脱を表明したトランプは無責任な大人の代表です。

しかし、番組はなかなか日本の問題を取上げません。

玉ネギ男の報道と同じです。


日本は石炭火力発電を増強しています。

なぜ、温室効果ガスを生む石炭火力発電を推進する日本政府を批判しないのか。

まことに不思議です。


外国には厳しいのに、時には外国の一大臣の資格まで大騒ぎで報道するのに、

日本の大臣の問題にはなかなか触れません。

政権に忖度するマスコミの姿勢がなんとも情けないと思いませんか。

キャッシュレス

とうとう消費税10%がやってきます。

年金とバイト代すべて消費していますから、10%が税金になります。

所得の1.2か月分か・・・・。


還元ポイントをもらえるのはキャッシュレスだけ。現金はダメ。

よく使うスーパーは相鉄ローゼンです。

私鉄系列だからパスモを使えばいいか!!とひらめきました。


ところが、パスモで還元を受けるにはインターネットで登録が必要。

さっそく、登録しました。

ところが、還元したポイントをもらえるのは横浜と二俣川駅だけだそうです。


まあ、二俣川駅はほぼ毎週同行援護で通ります。

何とかなるなと思ったら、今度はパスモで還元が受けられるお店は一部!!

なんと、ローゼン上星川店はパスモが使用できませんでした。


ガク・・・・。

政府に踊らされてキャッシュレス還元など馬鹿馬鹿しい限り。

全て現金、一切あきらめました。


残るは節約のみ。

2.3%の節約などその気になればたやすい事です。

もも.jpg


関電幹部3億2千万授受

20人が計約3億2000万円相当を受け取っていたのです。

事の経過からして、明らかな贈収賄事件です。

ばれたら返却してお咎めなしなら、贈収賄事件は存在しないでしょう。


一度ポケットに入れたら、立派な犯罪です。

ただちに金を受け取った幹部20人を逮捕すべきです。

元はと言えば市民の電気代金です。


原発立地自治体に関電が金をバラマキ、もらった自治体が幹部に還流していた。

経産相が「由々しき事態」「言語道断」と言っていますが、それを通り越しています。

関電は釈明しています。


これが批判や謝罪で済んだら、警察も検察もいりませんね。

認知症

テレビドラマ「やすらぎの郷」も認知症で盛り上がっています。

どこまでが、歳相応で、どこからが「認知症」か、なかなか分かりません。

物忘れは病気でないといいながら、「ものわすれ外来」があります。


テレビで「いびき」」を特集していました。

「いびき」も病気として治療する必要があるそうです。

放置すると、大病の元になる危険性があるそうです。


「認知症ではありません」と言った言葉を信じ油断するのは危険です。

お茶を飲む友達、電話をする知り合いなど沢山作っておくことです。

出来るだけ外出し、誰とでも気軽に会話し、人と人の交わりを大切にしましょう。


孤独が認知症の一番の原因のような気がします。

「今日一日、誰とも話しなかった」ら、認知症はすぐそこかな?



モーニングコーヒー

今日は朝から同行援護の予定がありました。

お宅に伺ったら何の返事もありません。

玄関のドアは開いています。


一瞬、予定を間違えたのかと時間を確認。

間違いありません。

さては何かあったかな?と一瞬緊張しました。


と、そのとき、2階からSさんの声がしました。

何と、ご夫婦で朝寝坊していました。

お陰で、駅近のパン屋さんでモーニングコーヒーをご馳走になりました。


奥さんの就寝時間は2時頃だそうです。

私のブログのアクセス解析を見ても、24時間、間断なくアクセスが記録されています。

私のように日没とともに眠り、日の出とともに起きる人の方が少ないようですね。