アクセスカウンタ

山野草の独り言

プロフィール

ブログ名
山野草の独り言
ブログ紹介
身の回りの山野草の写真。
暮らしの中で心に浮かんでは消えてゆくさまざまな思い。

6月の庭。

zoom RSS

感動した・・・・!

2019/02/21 16:21
テレビで学生の社交ダンスを見ていてビックリ。

ぱわー、スピード、切れが勝負の学生の社交ダンスのコンペ。

そんな中で、これこそ愛のダンスだ!と思える踊りを発見しました。


皆さん是非ご覧下さい。

18年後期新人戦の優勝ペアのデモンストレーションです。




是非、全画面表示で観てください。

もしよかったら、リンクしておきます。そちらで、全画面表示でご覧下さい。

後期新人戦ルンバデモ

ただ、残念ながらこの動画は最後の10数秒が途中で終っています。

下にリンクしたのも同じデモの動画ですが、こちらは前置きが長すぎるのです。

先頭を5分ほど飛ばして頂けば、最後のシーンも見ることができます。


違った角度から撮影していてそれはそれで感動的です。


新人戦デモ、ラテン

この動画をよく見ていたら居並ぶ審判員の中にわたしの先生の姿がありました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アボガド

2019/02/20 16:32
昨夜、林修の「今でしょう」でアボガド特集。

きっと、今日はお店にアボガドがないだろうと思っていたら・・・・、

案の定売り切れでした。


国民の健康食ブームは熱病のように蔓延していますね。

最近は繊維質とか非飽和脂肪酸とかアントシアニンとか・・・・、

さらに進化しています。


繊維質も水溶性繊維質とそうでない繊維質があるそうです。

年寄りはなかなかついていけません。

アントシアニンは紫色で、赤ワインにもあるそうですから、「ラッキー」です。


ワインを鱈腹飲んで健康になれたら最高ですね。

アボガドも美味しいので「ラッキー」と思いましたが売り切れでは・・・、残念。

しかし、際限のない健康食ブームでこの先どうなるのか・・・・。


あれもいい、これもいい、と大騒ぎしているうちに、結局みんないい・・・・、

ナーンテことになりそうですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スマホとテレビ

2019/02/18 15:04
スマホのYoutubeの動画をTVで見ることができる。

大画面で社交ダンスを見るのも楽しい。

いろいろなYoutube動画を見るのも面白い。


つまらないTVよりYoutubeの方が楽しめます。

わたしのような年寄りにはスマホの画面は小さすぎて、豆粒を観ているようです。

その点、TV画面で見ると、本当に飽きません。


先日ダンススタジオで一緒に練習した若いカップルとお話しました。

東大ダンス部の学生で、チャチャチャで優勝したとのこと。

さっそく名前を伺いスマホで検索したらお二人の競技動画を見ることが出来ました。


高画質の4Kに対応した動画も登場し始めました。

アルバイトのふざけた動画の投稿も多くがYoutubeです。

TVが持っていた影響力が次第にネットに変わっていくことを実感します。


そのことがどんな形で我々の暮らしに影響を与えるか、少し心配ですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蕗の薹

2019/02/17 20:03
今日は、蕗味噌に蕗の薹の天ぷら。

夕食は蕗三昧でした。

また、山菜の季節が来ました。


今年もたくさん山菜を採って楽しみたいと思っています。

蕗の薹の次はタケノコ。

タケノコの頃には蕗も食べられます。


蓬の天ぷらも美味しいし、アケビもあります。

蓬もアケビも新芽の天ぷらは美味しいですよ。

皆さん、春は山菜三昧を・・・。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


耳を疑う

2019/02/16 15:05
安倍首相がトランプ大統領をノーベル平和賞に推薦したそうです。

今朝、このニュースに、正直、耳を疑いました。

理由は、トランプが北の若大将を手なずけたからだとか。


トランプは大喜びです。

「日本人は、北のミサイルを恐れおののいていたが、俺が解決した」

「だから、安倍は俺をノーベル賞に推薦したんだ」と言うわけです。


そんなことを喜ぶトランプにも呆れますが・・・・。

そのトランプを推薦した安部首相の「おべっか外交」には恥ずかしささえ感じます。

なんだか日本人が世界中から軽蔑されるのではないかと不安になります。


北のミサイルから日本を守るための地上配備型の弾道ミサイル迎撃システム

「イージス・アショア」2基で締めて6000億円。

トランプから押売りされたんと違いますか・・・・。


本当に金正恩を手なずけたのなら、即刻導入を中止しろーーーー
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


胃カメラ

2019/02/15 20:43
カミさんが胃カメラを月の初めに飲みました。

二週間してようやく検査結果の診断が出ました。

結果は問題なし。


ホッとしました。

正月以来の胃の不調の原因は、どうも便秘に効く漢方薬にあったようです。

あまり便秘しないカミさんが一時便秘になりました。


そのとき、3ヶ月分も一度に漢方の処方がありました。

それが、便秘の薬だったことをうっかり忘れて飲み続けていたとか。

医者の薬の出し方がおかしいと思います。


一時的な便秘に3ヶ月もの薬は出しすぎですね。

医者のおかげで「病気」にさせられたようなものです。

処方された薬を無条件に飲むのは怖いと思いました。


一つ一つ何の薬か確認しながら飲みましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


島国根性

2019/02/14 17:34
近松の人形浄瑠璃「国性爺合戦」を観たことがあります。

江戸時代の作品にしては珍しく清朝に抵抗した明の将軍を描いた「国際的」な浄瑠璃です。

それを見てすごくビックリしたことがあります。


主人公「国性爺」の母は日本人ですが、彼はれっきとした明の将軍です。

しかし、そこに流れる主題は徹頭徹尾「義理と人情」の日本人。

さすがの近松も、「義理と人情」は世界共通と思っていたのでしょう。


今日の国際化した時代では「義理人情」など通じない諸国諸民族があることは常識。

日本人の「義理人情」のものさしだけで世界を見たら笑われます。

近松といえども、鎖国下にあった江戸の制約の中でしか中国の将軍を見ることができなかったのです。


国立劇場で鑑賞しながら、その作品の「島国根性丸出し」に呆れました。

今、天皇に謝罪要求した韓国の国会議長に日本政府が再三抗議しています。

それに対し、先方は謝罪を拒否しました。


「まったくけしかえらん話」と言うのがあらかたの日本人の反応です。

たしかに、安倍首相に比べたら比較にならないほど天皇陛下は平和志向です。

陛下の庶民に寄り添い、国の平和を願って懸命に努力する姿は国民の敬愛を集めています。


しかし、それは日本人の間の話です。

外国の人々が、我々と同じように天皇陛下を思っているか、同じわけがありません。

また、外国人に、日本人と同じように天皇陛下を敬愛するように求めることも出来ません。


韓国の国会議長が謝罪するとしたら、それは韓国国民が、議長の発言を批判したときでしょう。

しかし、残念なことに、韓国国内の反応は日本とは違います。

「安倍の逆ギレ」などと、日本政府の謝罪要求を報じています。


もちろん、韓国国内にも、議長の天皇への謝罪要求を批判的に見ている人も多いでしょう。

しかし、その反対の人も多くいると思います。

わたしには天皇への謝罪要求を巡るマスコミの報道は、「島国根性丸出し」に見えて仕方ありません。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


白血病

2019/02/13 06:41
池江選手の白血病のニュースにはビックリしました。

わたしがまだ小学校低学年の頃、従兄が急性白血病で他界しました。

わたしが人生で初めて知った人の死です。


通夜の席で、亡くなった従兄の亡骸の横に座って、

涙が流れて止まらなかったことを今でも覚えています。

それ以来「白血病」は怖い病気だとずっと思っていました。


亡くなった従兄の母は父の姉。

「三つ合いの伯母さん」と呼んでいたその伯母の人生もまた苦労の連続でした。

夫と離婚し、住んでいた清水が艦砲射撃にあい家を焼失。


終戦の頃、子ども四人を連れて生家である我が家の離れに避難して来ました。

そこでようやく働き出した長男を白血病で失ったのです。

女として、母として、主婦として・・・、これ以上の悲しみはなかっただろうと思います。


わたしのダンス友達にも、白血病治療中の友人がいます。

彼の処方された抗がん剤は強く、普通の点滴では組織が壊れてしまうほど。

そのため、心臓に直接カテーテルで流し込み撹拌させるそうです。


辛いときは座ったら立ち上がれないといいながら、毎日夜10時までダンスを教えています。

癌との闘いは本当に苦しいものです。

あまり周りが大騒ぎせず、池江さんの闘病を静かに見守ってあげて欲しいと思います。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レオパレス

2019/02/12 15:54
レオパレスの施行不良問題は深刻ですね。

長期にわたって、全国的な規模で、こんな不正を続けてきて・・

問題が発覚しないと思っていたのでしょうか。


7000件以上も施行不良や手抜きがあれば、いつかは大きな問題になるでしょうに。

管理体制の不備とか弁明していますが、多くの人が本部の指示だろうと指摘しています。

不備ではなく、故意と言うことです。


音が筒抜けのアパートなどに良く住めると思います。

今までどうして発覚しなかったのか疑問です。

消防署や地方自治体の監視はなかったのでしょうか。


我が家を改築した時、建築許可などに膨大な書類を提出していました。

なぜ今まで発見されなかったのか・・・・?

こんなインチキがなぜ野放しになっていたのか?


そこが1番気になります。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


競技会

2019/02/11 14:12
昨日は一日、社交ダンスの競技会でした。

ラテンは一予選を突破して、最低限の目標は達成。

もう少し頑張れば何とか目標の準決勝進出も夢ではないかな・・・・。


準決勝に進めれば、B級を維持できます。

モダンは120以上のエントリーの中、最終予選(24位以内)に進めました。

これでB級を維持できました。


夢のような結果で、今でも信じられません。

ようやく何が良く、何が悪く、何が足りないか、自分たちで考えることが少し出来るようになりました。

結局、先生の指導やアドバイスはあくまで「助け」。


自分で理解し、努力しないことには成長はないこと痛感しました。

遅きに失した感はありますが、霧が晴れたような感じもします。

70歳近くなってもまだ成長できることがうれしく思います。


最初の採点結果を見るまで自分たちの判断が正しかったかどうか不安でした。

思い切ってやったことが正しければ高得点。

飛んだ思い違いなら一次落ち・・・・。


結果は21点満点で20点。

ほぼフルマークと言う信じられない結果。

今朝起きたら背筋痛。


ダンスはいいですよ。

楽しく踊っていれば、筋力アップ間違いなし。

インナーマッスルの強化には社交ダンスです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


児童相談所

2019/02/09 11:53
心愛ちゃんの事件の事件を巡って児童相談所の対応が問題になっています。

なんとも憔悴しきった野田市の児童相談所の所長。

顔を見るのも忍びない思いがします。


1999年児童相談所の専門職である「児童福祉司」は1.230人。

その年の児童虐待相談件数は11.631件。


それが2016年には職員数は3.253人と2.65倍。

対して、相談件数は何と122.575件37.7倍に激増。


職員一人当たりの相談件数は10倍以上になっています。

聞くところによりと、一人で70件80件もの事案を抱えているとか。

ようするに、虐待相談件数の急増に政府の対策は遅れているということでしょう。


児童虐待は親子の間に発生します。

その対応はなかなか難しく、専門的な知識が必要なことは誰でもわかります。

現状は、職員が少ない上に、そうした専門的な教育を受けていない職員も多いとか。


たとえば保育園を民営化し、それで溢れた保母さんを児童相談所に配置するってところかな。

ちゃんとした教育や訓練がされていればいいのですが・・・。

なぜ児童虐待が増えるのかといった問題を含めて、国をあげての対応が求められていますね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最強寒気

2019/02/08 17:05
最強寒気の襲来に大騒ぎですね。

たしかに寒いですが、大騒ぎするほどの寒さとも思えません。

雪が降ると雪かきが大変ですが・・・。


さいわいなことに、雪は土曜日降る予定。

勤務先の雪かきが大変ですが、休日なら管理人の関与するところではありません。

と言うわけで「ラッキー」と叫びたいところ。


土曜日ですから、のんびり家でコタツに入ってTVでも観ていましょう。

なまじっか外出してコケたら大変です。

我が家は坂の途中。


上に行くにも下に行くにも坂道。

雪の積もった坂道は危険。

「君子危きに近寄らず」です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バイトの悪ふざけ

2019/02/07 14:16
職場の近くにある「すき屋」でよく昼飯を食べます。

500円で昼飯には十分すぎる量が出ます。

どこかのすき屋のアルバイト店員が股間にオタマを当てて悪ふざけ。


さいわいにと、と言うか、わたしのよくいくすき屋の店員は女性。

股間にオタマを当てても玉無しだぁ、と一安心。

今度はすしのチェーン店のアルバイトがすしネタの魚をゴミ箱に。


悪ふざけにも限度があります。

どうしてここまで、出来の悪いアルバイトがいるのかと思います。

やっている方はどうせアルバイト。


見つかったら辞めればいい、バイト先はいくらでもある、といったところなんでしょうか。

世の中、安かればいいで何でもかんでも安値競争。

価格競争に負けないためには人件費を削るしかないのでしょう。


働いている方はヤル気も失せます。

どこに行っても仕事はバイトの非正規社員。

それが悪ふざけの遠因でしょうか。


退職金があるわけではない。

ボーナスが出るわけでもない。

長く働いても昇給もない。


「やってられるか」ということで悪ふざけ・・・・。

やっぱりあの小泉内閣で竹中平蔵がやった聖域なき規制緩和が元凶かな。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


残念

2019/02/06 08:59
今日こそはドカッと降るかと思ったのに・・・。

残念ながら、すずめの涙ほどの雨でした。

こう乾燥するとフキノトウもなかなか大きくなりません。


嫌な事件ばかり続いて、ニュースを見ていると気が重くなります。

いくら考えても理解の出来ない事件ばかりです。

人を殺すにしても、もう少しスッキリした理由が欲しくなります。


悲しい以上に、理解不能な事件・・・・。

そんな感じでニュースを見てしまいます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


確定申告

2019/02/05 16:16
確定申告が近づいたので年収を調べてみてビックリだ。

何故か、毎年のように前年割れの所得・・・。

どうしてかと思ったら、年金は減る、国保や介護保険の保険料が増える・・・。


手取りは確実に減っているのだ。

ガッカリする。

勤労統計もヘチマもない。


年金暮らしの年寄りには世間の風はますます冷たくなる。

こうなると、わずかなタンス預金の財布の紐もますますかたくしないと。

と思っていたら、タンス預金を6000万もオレオレ詐欺されたとニュースに流れた。


出るのは溜息ばかりだ。

タンスの中のわずかな預金をパーッと使って消費を増やしてやりたいが・・・。

その途端、年金が減って、物価が上がって、子どものお世話にでもなったらと思うとそうも行かない。


年金があれば、安心して暮らせる世の中は夢のまた夢だったようですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心愛ちゃんの殺害と女子大生菊池捺未さんの殺害

2019/02/04 17:26
父親による実の娘の殺害。

あまりにも痛々しい話で言葉もありません。

女子大生がネットで知り合った見ず知らずの男に殺害された事件にも驚きました。


理解に苦しむような事件が立て続けに起きると、世の中いったいどうなっているのかと心配になります。

心愛ちゃんの事件では、お母さんがなかなか出てこないのが不思議でした。

それが、今日になって逮捕されたとか。


父が狂ったら、守ってくれるのは母親しかいませんから。

たとえ、夫からのDVがあったとしても、何らかの対応は出来たはず。

父から暴行され、母からは見て見ぬ振りをされたら、子どもは地獄ですね。


女子大生の方は、容疑者の顔を見て愕然としました。

「もう少しイケ面かと思った」とカミさんが言っていました。

人殺しにイケ面もぶさいく面もないでしょうが、可愛らしい女子大生とはいかにも不似合い。


「何であんな男に引っ掛かったのか」誰しもが不思議に思うこと。

女子大生がわざわあんな遠くにまで、有り金叩いて会いに行った本当の目的は?

最初に浮かんだのは売春がらみの金が目的だった?


そうだとしたら、言葉もありません。

単にオンラインゲームで知り合った人に会いたかったとは、どう考えても思えません。

女子大生の行動にはそれ以外の、何か納得できる動機があったのか・・・・。


そこが1番知りたいところです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


節分

2019/02/03 13:58
今日は節分。明日は立春です。

天気予報によると、明日立春に春一番が吹きそうだとか。

明日吹くと史上最速の春一番だ。


そりゃそうでしょう。春一番は立春から春分までに吹く南風。

節分は母の命日。

母は節分には必ず大豆を炒ってくれました。


我が家にも、カミさんが買ってきた炒り大豆が一袋あります。

犬がいた頃、散歩に出ると、どこの家で豆撒きしたかすぐ分かりました。

犬が必死で大豆を食べていましたから。


庭の紅梅も咲いて、ソロソロ春の足音がしますね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


終の住処

2019/02/02 11:47
友人が「終の住処」をあちこち探しています。

今すんでいるところは苗場です。

暖かくて、平坦で、野菜作りや釣りもできて、友人が集まれて・・・・。


要求が多いからなかなか決らないようだ。

最初は千葉方面、次が伊豆・・・・。

伊豆は山坂が多くてダメ。


たしかに、歳を取ると山坂の多い住まいは厳しいですね。

膝を悪くしたカミさんにも、住み慣れた我が家が、最近住み難くなった様子です。

横浜は山坂が多い。


海に近いランドマークのあるミナト未来地区も一歩北に向かえば野毛の山がある。

わたしの家は坂の途中。

一歩家を出ればどこに行くにも坂を登り、坂を下る。


妻の膝を考えたら、駅近のマンションにでも引っ越すかとふと思うこともあります。

しかし・・・・、転居を考えるにも、先立つものがない。

この家を処分して・・・・・・?


友人の次のターゲットは三浦半島だそうです。

横須賀はどうかと言う。

横須賀は我等夫婦の死んでからの「終の住処」。


海の見える丘の上の年金組合の共同墓地。

もう、石碑に名前が刻まれているはずです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


備忘録

2019/02/01 17:07
備忘録でも書いていないと忘れるほどの相次ぐ不正。

統計不正の厚労省はたしか他にも不正していませんでした。

裁量労働制を審議している頃はインチキなデータで揉めました。


残業ゼロの裁量労働制が、さもいいかのように都合よくデータ偽装したのが昨年初め。

財務相の決裁文書の忖度書き換えでは、公務員に自殺者まで出ました。

次に突然出てきたのがイラク派遣部隊の廃棄したはずの日報。


続いて法務省が失踪外国人技能実習生の調査データをこれまた政府に都合よく偽装。

障害者雇用の水増しなど、していなかった省があったのでしょうか。

まさに全省あげてのインチキでした。


こう並べてみると、カラスの鳴かない日はあっても、官僚が悪さをしない日はないようですね。

給料が3%も上がったなんて、いったいどこでそんなに給料が上がっているのかなと思っていたら・・・。

何のことはない、統計の不正だったとは。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


恵みの雨

2019/01/31 14:13
朝から雨が降りましたが・・・・。

コンクリートは濡れたけど、土の部分は乾いたまま。

もう少し降ってくれないと、「恵みの雨」ともいえません。


インフルエンザが大流行しているそうですね。

人混みに行かないことを第一に、注意しています。

皆さん、気をつけましょう。


インフルエンザは空気伝染と言うより食べ物からうつるようですね。

寒さと乾燥が1番いけないそうです。

ぬくぬくと温かくして、家で寝ているのが年寄りには1番かな?

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京砂漠

2019/01/30 08:49
前川清の歌を思い出してます。

カラカラのまるで砂漠のような天候が続きます。

明日、雪でも雨でも降ってくれないと、横浜の1月の雨量は1ミリ・・・!


この寒い中、マンションの植栽への水遣りはへこたれます。


きのう、ダンス教室で「後期高齢者よ」と言うご夫人とお会いました。

わたしが中一で84歳でなくなった祖母は皺くちゃでした。

最近の後期高齢者は本当に若いですね。


一昔前なら、60歳で十分通用する肌の若さ、身のこなしです。

それでも、TVや新聞は「抗老化」の勧め。

老化を防ぐにはあれを食べろ、これがいい、このサプリメントだと大騒ぎ。


いい時代ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


統計問題

2019/01/29 16:55
ご婦人たちが怒っていました。

「役所は細かいことでもうるさく言ってくるくせに

「自分たちは何ヨーー!!いい加減なんだから


「ホントヨネー

と言った感じです。

厚労省のインチキが自分達にどれほどの影響があるか・・・、と言うことより、


財務省と言い、厚労省と言い、こうるさい役人のずさんさが、頭に来ますね。

確定申告で、細かいこと言ったら、ふざけんな!ですね。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2019/01/28 13:16
朝から嵐の活動休止で大騒ぎですね。

TBSは朝チャンで30分以上「嵐」でした。

そんな大ニュースなのでしょうか。


わたしも嵐というグループの名前は知っていますが・・・。

ヒット曲一つ知りません。

メンバーの名前も一人も知りません。


国民的なグループだそうですから、わたしはもう、国民から置いてきぼりです。

彼等のヒット曲が流れていましたが、そんなにいい曲だとも思えません。

感覚的にも完全に時代に取り残されてしまいました。


嵐の引退を聞いて驚愕する人の顔を見ながら、そんなに驚くことなのかと・・。

驚いているその顔にビックリ。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


Tポイントカード

2019/01/27 08:36
Tカードの運営会社(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(略称CCC)が顧客情報を警察に渡していたそうです。

これって、個人情報保護法に違反しないの?と思ったら・・・・。

しないそうです。


この間、小学校の同窓生の名簿を幹事の方が送ってくれました。

そこにも、「個人情報ですから取り扱いにご注意を」の注意書き。

結構名簿を郵送することに慎重だった様子でした。


こうして、国民一人ひとりは、結構「個人情報」には神経を使っています。

ところが、一方で、企業や権力は・・・・。

じつは個人情報保護法にはとんでもない抜け道があるそうです。


その抜け道が、経済産業分野を対象とするガイドライン

企業ポイント等を通じた連携サービスを提供する提携企業の間で取得時の利用目的の範囲内で個人データを共同利用する場合

「CCC」はこの抜け道に従ってビジネスモデルを組み立てたわけです。


かくして「個人情報保護法」はを国家権力や企業の営利にとってはザル法となりました。

Tカードには提携するドラッグストアーから「個人医療情報」。

提携するスーパーやコンビニからは「個人の購入履歴情報」。


提携するツタヤなどからは「本やCDの貸出履歴」・・・。

これだけではありません。

なんと、「音声」や防犯カメラの「画像」まで含まれることになりました。


これはTカードに限ったことではなく、すべてのカードに共通すること。

その結果、警察は、ある個人が何を買い、何を読み、何を観て、どんな病気を患っているか・・。

ありとあらゆる個人情報を握ることになります。


一方の国民は、お互いが仲間同士の連絡簿を交換することにも躊躇し・・・。

町内会は、町内の障害者や高齢者がどこに住んでいるかも個人情報として秘密扱い。

おかしな話だと思いませんか。


耳の聞こえない障害者は、サイレンや防災無線が聞こえません。

足の不自由な障害者は一人では逃げられません。

地元の人々がどこにどんな障害者が住んでいるかを把握していないといざと言うとき困ります。


そんな情報まで個人情報保護の縛りをする一方で。

警察には、購入した人の顔写真からパンツのサイズまで筒抜けとは。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


毎月勤労統計

2019/01/26 10:20
今年に入って、東京に降った雨は0.5ミリだそうです。

これは1973年以来の少雨。

こうした事が分かるのは気象庁が毎日毎日全国各地の測候所で調べているからですねえ。


ところが、厚労省は毎月の勤労統計の調査をいい加減にやった。

と言うわけで、少なくとも、厚労省がデータを偽った統計についてはもうアウト。

復元できないところで統計は消えましたから、統計が統計でなくなってしまった。



戦後、あるいは戦前から連綿と続けられてきた統計は「砂漠の水」と消えてしまったのです。

2019年から再スタートするしかない。

しかも、この偽装が、ある意図を持って行われたようですね。


それが政府の意向への忖度だったとしたら、呆れて声も出ません。

ようするに政府に都合よくデータを操作したようです。

失業給付を少なくするためにとか・・・・。


給料が少し上がったのはアベノミックスの成果と宣伝するために統計を偽装したとか・・・・。

雨が降らないのは王様のせいだった時代を彷彿させる時代錯誤。

中国の統計は政府の意向でいい加減とか笑っていましたが・・・。


日本も中国並みの専制国家になり下がったのかな?




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


錦織圭と大坂なおみ

2019/01/25 20:20
錦織は話が面白くない。

それに比べると、大坂なおみは面白い。

素直に、思ったことを言うのがいい。


対して、錦織は面白くない。

テニスのことしか話さないし、内容が陳腐。

テニス学校の出身者は、世の中のことを知らないから、それしか話さないようだ。


日本のスポーツ選手にはバカが多い。

子どもの頃から決ったスポーツしかさせないとバカになるようだ。

いまや時代は「好感度」がすべて。


錦織のようなタイプは嫌われるようですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小室圭さん

2019/01/24 13:55
眞子様の恋人小室圭さんは大変ですね。

母親の婚約者について、皆さんどう思いますか?

わたしはいけ好かない男だと思います。


結婚を前提に、貢いだお金を「貸した金」なんて後になって言い出したり・・・。

そんなことを週刊誌に言いふらしたり。

小室さんのお母さんもこんな男と結婚しないでよかったですね。


婚約者への送金記録の通帳を公開したりしますか。

誰が考えても、異常だし、最低最悪の裏切り行為。

婚約者との情交写真をネットに晒すような非道な行為と同じ。


ある意味ではそれ以上に酷い話です。

おまけに、顔を隠して、圭さんが眞子様と出会えたのは俺の金のおかげだとか・・。

背後に変な勢力の、陰謀があるのでしょうが。


こんな親の問題を持ち出して結婚を妨害するマスコミの見識も疑います。

若い二人が愛し合っているのならそれで十分。

「結婚は両性の合意のみ」です。


公の立場にいる皆さんは、憲法に従った対応をすべきですね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


I love 独島

2019/01/23 08:38
韓国で反日感情が高まっているそうです。

「I love 独島」ラーメンが人気になったり・・・。

徴用工記念バッジや記念碑が作られたり・・・。


と、テレビが報じていました。

レーダー照射問題も非難の応酬で反感だけが残りました。

自民党は経済制裁まで言い出しています。


しかし、これでいいのでしょうか。

8月6日が近づけば日本でも原爆反対の集会が各所で開かれます。

これを反米運動とか、反米感情と見る人はあまりいません。


戦争の悲惨さを忘れない。

原爆の恐ろしさを世界に伝えるためでしょう。

韓国も同じではないかと思います。


日本による植民地支配は奪い尽くし、殺し尽くし、焼き尽くす「三光支配」。

韓国人は姓名も日本風に変えさせられ、言語も母国語の使用を禁じられ。

徴用工として奴隷労働に従事させられたのです。


その悲しい植民地支配の歴史を忘れないためにバッジを作ったからと言って文句の言える筋合いではないでしょう。

戦後70年経ったからもう被爆の歴史を忘れましょうアメリカが言ったら「はいそうですか」と言いますか。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


テレビでインターネット

2019/01/22 16:54
テレビのリモコンに「クラウドメニュー」があります。

このスイッチがどんな役割をしているのか知りませんでした。

教えてくれたのは床屋さん。


スマホで見ている動画がテレビでも見られる。

「一寸した部品をつけるだけよ」と言う。

さっそく、家に帰ってテレビのマニアルを見て、ビックリ。


我が家のテレビはWi−Fiに対応していたのだ。

テレビにWi−Fiの暗証キーを打ち込めばネットに繋がる。

さっそく繋げてみた。


じつは、「クラウドメニュー」と言うのはネットを見るときのスイッチでした。

おかげで、最近は毎日TVで「You Tube」の動画を見放題。

社交ダンスの動画が面白くて、飽きません。


知らないって損ですね。

古いTVにはその機能はついていないようです。

Wi−Fi環境のある皆さん、テレビのスイッチに「クラウドメニュー」があったら見れますよ。


もちろん、Wi−Fi環境になくても、スマホと繋ぐことも出来ます。

こちらは有線か、無線なら一寸した部品が必要なようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


歩道橋

2019/01/21 16:17
歩道橋が老朽化し、撤去が進められているそうです。

区内の国道16号沿いには峰小入口の歩道橋が撤去され、次が保土ヶ谷中下。

その次が上星川駅前。身近に2つも歩道橋が残っています。


一刻も早く撤去していただきたいと思います。

お年寄りには酷。ベビーバギーやショッピングバックを引く人も利用できません。

利用するのは極一部の元気な若者や急ぎの通勤途中の人ぐらい。


地震で倒れでもしたら、道路を完全に塞ぎます。

いまだに歩道橋を残し、横断歩道を作らない道路行政に怒りを感じます。

最近、地方選目当ての駅頭宣伝が目立ちます。


「歩道橋の撤去」を実現しそうな候補者を応援しますよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

山野草の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる